後藤真希がAKBセンターで圧巻オーラ、夢企画の背景に”不倫”の二文字?

2020.10.01
27
by 編集部サトシュウ
後藤真希②
 

タレントの後藤真希(35)が、30日に放送されたテレビ東京音楽特番『テレ東音楽祭2020秋』に出演。AKB48とコラボレーションし、AKBの代表曲をメドレーで披露した。さすがはモーニング娘。の元エース。歌もダンスもパーフェクトにこなし、一回り下のメンバーたちを圧倒するかのようなかわいさにファンも歓喜したようだ。しかし、なぜゴマキは突然AKB48とコラボしたのか?そこには世間から大バッシングを受けた、1年半前の“アパホテル不倫”が関係しているのでは?との見方が広がっている。

ゴマキのAKB48センターにファン興奮

AKB48とのステージでセンターを務め、共演したメンバーの柏木由紀(29)に「憧れの後藤真希さんとパフォーマンスできて震えが止まらない」とまで言わしめた後藤真希。

わずか14歳で当時人気絶頂だったモーニング娘。に彗星のごとく加入。直後に発売されたシングル「LOVEマシーン」では、いきなりグループのセンターポジションを務めた。

【関連】橋本環奈に“あの不良男”の悪影響?酒と麻雀漬け、喫煙疑惑で崩れる清純派

その美貌は35歳となった今も衰えていない。ネット上でも「相変わらず美人」「かわいさが突き抜けている」など称賛の声が上がっている。

久しぶりにテレビの前で元気な姿を見せたゴマキ。これだけ歌って踊れるのであれば、もっとテレビで見かけても良さそうなものだが、それが叶わないのはどうやらあの不倫騒動が関係しているようだ。

文春砲で元彼との不倫が発覚

昨年3月に「後藤真希がアパホテルで不倫」という文春砲を食らったゴマキ。2015年に一般人の男性と結婚。2人の子宝に恵まれ、幸せなママタレとして活動していただけに、その衝撃は相当大きなものだった。

相手は5歳も年下の元彼。ららぽーとで映画鑑賞をした後、男性が宿泊をしていたアパホテルで関係を持ったという。不倫場所がアパホテルだったことから、袴田吉彦に次ぐ第2の“アパ不倫”として世間を賑わせてしまった。

【関連】山口達也を破滅させた“本当の容疑者”フジテレビと警察の欺瞞を暴く

LINEでの生々しいメッセージのやり取りまで流出。言い逃れはできない状態となり、ゴマキは事実を認めて謝罪。夫が相手男性に対して、330万円の損害賠償を求めるなど泥沼化した。

しかし、その後裁判は和解となり、ゴマキも夫の信頼回復に努め、良き母に戻ろうとしていた。家族仲良く買い物をしている姿なども報道されている。

ゴマキのイメージ戦略としては、不倫のほとぼりが冷めた頃に少しずつ復活し、メディアの露出を増やそうとしていたはずだ。

だが、ゴマキの後に俳優・東出昌大のゲス不倫、アンジャッシュ・渡部建の多目的トイレ不倫などの報道が続き、もともと良くない不倫のイメージがさらに悪化。

当然、その中でゴマキの不倫も風化するどころか再び思い出されてしまい、ゴマキは復活するタイミングを失ってしまう。

print
いま読まれてます

  • 後藤真希がAKBセンターで圧巻オーラ、夢企画の背景に”不倫”の二文字?
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け