石原さとみのお相手は東大卒の年収5000万円!確率0.1%未満の超レア男子だった

2020.10.15
266
by 編集部サトシュウ
石原さとみ_1015_モザあり
 

先日結婚を発表した女優・石原さとみ(33)のお相手となる男性が、東大卒の年収5000万円の超エリートだったことがわかった。外資系金融機関ゴールドマン・サックス証券勤務のビジネスマンだということは既に報じられていたが、その中でも超がつくエリートのようだ。

「東大卒」「年収5000万」「小泉進次郎似のイケメン」

石原さとみを射止めた「一般男性」を詳しく報じているのは15日発売の『女性セブン』。記事によると、お相手の男性は東大卒業後に大手外資系金融機関に入社、小泉進次郎似のさわやか系イケメンで、年収は推定5000万円だという。

【関連】石原さとみの結婚相手は超エリート。外資系男子“芸能人食い”の実態とは?

高学歴、高収入、イケメンと3拍子揃った男性とくれば、「世界で最も美しい顔100人」に6年連続ランクインした女優を妻にできても不思議はなさそうだ。

東大の合格者数は約3000人。全国の受験生は約60万人ほどいるので、東大に合格できる可能性は0.5%。そこから医学部を狙う受験生を除いたとしても、東大生になれる可能性はわずか0.7%だ。

また、国税庁の民間給与実態統計調査によると、年収5000万円を稼ぐ人は0.9万人以下。全国の給与所得者のわずか0.2%しかいない。

【関連】石原さとみ、突然の結婚発表のウラに創価学会?その意外な背景とは

石原さとみをゲットしたのは、これだけレアな男性なのである。

さすがにこれだけのデータで見ると、私たちが想像する「一般人」とは違ったようだ。結婚発表当初は、「俺たちにもチャンスがある!」と夢を見てしまっただけに、その落胆ぶりから立ち直れなそうな男性が増えそうだ。

image by : Dick Thomas Johnson / CC BY

print
いま読まれてます

  • 石原さとみのお相手は東大卒の年収5000万円!確率0.1%未満の超レア男子だった
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け