福山雅治がTWICEに“セクハラ”で炎上。パンツ配りおじさん「キモい」の嵐

2020.11.25
189
by tututu
shutterstock_1153627774
 

歌手で俳優の福山雅治(52)が炎上騒ぎを起こしている。事の発端は、人気ガールズグループ・TWICEに対する“セクハラ”疑惑。「なりたい顔ナンバーワン」と称えられ、男性からも女性からも人気の国宝級イケメン福山雅治が、「キモい」「吐き気しそう」と大バッシングを受けている。

福山雅治がTWICEに「パンツを配る」セクハラ

福山は13日に放送された「ミュージックステ ーション」(テレビ朝日系)に出演。韓国からリモートで出演したTWICEから、過去の共演時のエピソードトークが披露された。

そこでTWICEのモモが、放送後に福山からメンバーひとりひとりにパンツをプレゼントされたことを暴露。福山の恥ずかしい“変態”エピソードを明かされてしまったのだ。

不意打ちを食らった福山は、「迷惑なおじさんでしたね、すみません本当に」と苦笑いしながら謝罪したが、スタジオはドン引き。喜んでいたのはタモリだけだったかもしれない。

2年前のエピソードとはいえ、これは許される行為なのだろうか。会社の同僚や取引先の女性にパンツをプレゼントしたら、明らかに変な目で見られる。どうみても立派なセクハラ行為である。

【関連】上級国民ミスター慶応が性的暴行で6度目の逮捕。今回も金の力で不起訴か?

ここからは想像だが、パンツをひとりひとりに配っていた時、きっと福山はニヤニヤしていただろう。「よかったらはいてみて」と声を掛けて回ったかもしれない。もらったTWICEのメンバーたちは笑顔で受け取ったものの、内心「気持ち悪い」と思っていたに違いない。やはり立派なセクハラ行為である。

福山からすれば「そんなはずじゃないさ」ということだろうが、世間の反応は違うようだ。ネット上では「福山キモい」「気持ち悪い」「完全にセクハラだろ」などの声が多く上がっている。

「キモいおじさん」と化した福山雅治

永遠のイケメン・福山雅治はすっかり「キモいおじさん」になってしまったのだろうか?歌を歌っても、ドラマや映画で演技をしても、何をやってもかっこいいと言われ続けてきた男が、まさか「キモい」と言われる日がくるとは夢にも思わなかった。それは福山本人が一番感じているかもしれない。

【関連】香港「民主の女神」周庭さんら収監。中国への身柄引き渡しはあるのか?

第一線で活躍し続けてきた福山も、来年の2月で52歳。

TWICEのメンバーは平均年齢23歳であり、主なファン層も10代~20代。福山とは親子ほどの年の差があり、さすがに世代間ギャップがあることは否めない。

福山といえば、ただかっこいいだけではなく、下ネタもお構いなしに喋ってしまうイケメンが売りだったが、若い女性たちにはさすがに通用しなくなってきたようだ。

print
いま読まれてます

  • 福山雅治がTWICEに“セクハラ”で炎上。パンツ配りおじさん「キモい」の嵐
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け