V6が解散を発表。森田剛がジャニーズ辞めて俳優専念、止まらない退所ラッシュ

2021.03.12
4
by tututu
shutterstock_1623102493
 

ジャニーズ事務所の人気グループ「V6」が今秋にも解散することがわかった。文春オンラインが報じた。グループの森田剛(42)が退所する意向を固めたことで、26年の活動に幕を閉じる。

森田剛がジャニーズ退所でV6が解散へ

所属するジャニーズ事務所の発表によると、森田から「これからの人生、ジャニーズ事務所を離れた環境で役者としてチャレンジしたい」という発言があり、何度も話し合いを続けた結果、全員で解散という結論を導き出したという。

2019年春頃より、デビュー25周年に向けて6人で話し合う機会が増える中で、森田の気持ちを尊重することにしたといい、メンバー同士の不和などはないと強調した。

V6は2021年11月1日をもって解散。森田の退所によってComing Centuryは活動を終了、20th Centuryは存続するとしている。

【関連】始まった「ジャニーズJr.の奪い合い」 辞めジャニ集めて赤西&手越は新事業、海外挫折で消滅間近の山Pも合流か

40代の節目を迎え、将来を見据えたグループの解散

1995年にデビューをしたV6は昨年デビュー25周年を迎えた。全員がすでに40歳を過ぎ、近年は各メンバーが単独で俳優や司会業、バラエティ番組などに活躍の場を広げていた。

長年グループの人気を引っ張ってきた森田は舞台俳優として多くの作品に出演。関係者からの評判も上々で、役者業に専念したいという意向から、退所を申し出たとされている。

森田はジャニーズJr.の歴史を変えた人物とも言われ、三宅健(41)と共に「剛健コンビ」と呼ばれ、当時の女子中高生たちの間で爆発的な人気を誇っていた。

2018年には女優の宮沢りえ(47)と結婚し、世間を驚かせた。

V6のグループとしての活動は、年に数回のテレビ出演程度で、森田単独での舞台出演を活動のメインにしていた。

【関連】広瀬すずが「性欲」我慢の限界?キンプリに新田真剣佑、男大好き奔放女優が“男性器”におわせでアリスも困惑

Twitterの反応

【関連】嵐 大野智が引退間近の危険水域?シンママ元カノが恋人関係に言及、本人は『Voyage』“最後”発言で再始動は絶望か

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by: Ned Snowman / Shutterstock.com

print
いま読まれてます

  • V6が解散を発表。森田剛がジャニーズ辞めて俳優専念、止まらない退所ラッシュ
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け