新登場のVAIO Phone、なぜかSIMカードはVAIO Phone専用

2015.03.12
37
by KIRIN
VAIOPhone
 

ソニーと袂を分かったあのVAIOから、ついにスマホが登場した。日本通信との協業発表でどんなスマホが飛び出すか注目されたが、なぬ? VAIO PhoneとセットのSIMカードはVAIOスマホにしか使えないと? 一体どういうことなのでしょうか?

噂のSIMフリー端末『VAIO Phone』発表

ソニーファンならずとも気になる、VAIO株式会社の動向。先日、最新のVAIOの発表があり、話題となりましたが、矢継ぎ早に次のプロダクトが発表されました。

それが、日本通信との協業によるSIMフリースマホ『VAIO Phone VA-10J』。製造元は日本通信、端末デザインをVAIO株式会社が担当。

SIMフリー端末のストレート・ど真ん中を目指すという基本コンセプトを活かすため、デザインはビジネス用途にも使いやすい黒基調のミニマルなデザインを採用しています。

本体表裏はガラス素材を活かした光沢デザイン。側面はマット仕上げとすることでコントラストのついたスタイリッシュな仕上げとなっています。

本体価格は税別で5万1000円。端末24回の分割払いのケースでは、音声通話+上限のない高速定額プランで月額3980円。音声通話+1GBのライトプランで月額2980円となるそうです。

ただし、ひとつ気になる情報が入ってきました。それはこのVAIO Phoneはロックがかかっていないため、他社のSIMカードを挿して使うことはできるが、その逆はできないということ。

vaiophone

つまりVAIO Phone端末自体はSIMフリーとなるが、パッケージセットとなるSIMカードはVAIO Phone専用となり、他の端末では使えない……という、ちとややこしい状態になっています。

SIM

SIMカードにVAIOロックあり

ディスプレイは、約5インチ、720×1280ピクセル。カメラは、背面に13メガピクセル、前面に5メガピクセルを装備。OSはAndroid5.0、CPUは1.2GHz駆動のクアッドコアという構成。16GBストレージに2GB内蔵メモリを装備する。サイズは、約W71.3×H141.5×D7.95mm。重量は約130g。

それにしてもせっかくSIMフリー端末の時代が来たのに、今度はSIMカードにロックがかかるなんて…。製品の発売日は未定だそうですが、出荷は3月20日となる予定です。

まぐまぐ編集部/キリン

 

print
いま読まれてます

  • 新登場のVAIO Phone、なぜかSIMカードはVAIO Phone専用
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け