100円グッズで15分でキレイになる。激安カンタンお掃除術

2015.04.30
114
2015-04-27to00
 

あるんですよ。たった100円&たった15分でピカピカになる方法が。

GWは部屋をキレイにしたい! でも……。なんだかんだ時間かかるし、お掃除道具揃えるのも面倒くさい……。なんかこう、もっとパパっとササッとお金も時間もかけずに…まぁ、ストレートに言うと「ラクしてキレイにならないのかなぁ」と。

テストで0点を量産する少年が、未来から来た猫型ロボットに頼み込むような都合がいい話ですが…。いいえ、なんとかしてみましょう。なるべく手をかけずに短時間で、しかも安く。

あるんですよ、たった100円でピカピカになる方法が。しかも基本は「放置」してるだけという。というわけで、ここでは100円グッズを使って15分でピカピカになるお掃除テクニックをご紹介していきます。

「水」から生まれた安全な洗剤「アルカリ電解水クリーナー」

2015-04-27to01

お掃除に洗剤は必需品。しかし、洗剤を使うと綺麗に拭きとるのが大変ですよね。特にキッチン周りなど、洗剤残りが気になる場所だと綺麗に拭き取らないと、匂いが残ったり洗剤成分で金属部が腐食してしまったりという危険性もあります。

それらキッチン周りには「アルカリ電解水クリーナー(ダイソーで100円)」を使います。こちらは水を電気分解した強アルカリ性水溶液。油汚れに吹き付けることで、油分が加水分解されて汚れが浮き出てくるのです。なにより、界面活性剤不使用でほぼ無臭。面倒な二度吹きも不要という大きなメリットがあり、さらには除菌効果もあるというパーフェクトクリーナーです。

まずは定番通り、キッチンのお掃除をしてみましょう。ターゲットは、毎日使う割りにはつい掃除をサボってしまう、トースター。

2015-04-27to02

最後に掃除したのは何時だったのでしょうか…。もはやその記憶は悠久の彼方へと封印されています。

2015-04-27to03

細かなパンくずなどを払い落としたら、アルカリ電解水クリーナーを吹き付けて5分ほど待つだけ。なお、待ち間は厳密に5分を守らなくても問題ありません。液が乾かなければ良いので、テレビ見ていようと「掃除なう」と呟いていようとなんでもOK。放置しておけばいいんです。

2015-04-27to04

しばらくすると、油分が浮き出てきます。しっかりと浮き上がるのを待ちましょうね。5分たったら雑巾でさっと水拭きすれば…

2015-04-27to05

この通り。網目など、すでに焼き付いてしまった汚れなどは残念ながら落とせませんが、飛び跳ねた程度の油汚れあればスッキリと綺麗になるはずです。まるでCMのようですが、本当に100円ショップで買ったお掃除グッズでもここまで落ちるんです。もし汚れの落ちがイマイチなようでしたら、放置後にスポンジ(メラミンスポンジがベスト)で少しこすってみてください。

2015-04-27to06

全部を拭ききれば、こんなにもピカピカになりました。時間としては、下準備に2分、待ち時間5分、拭き掃除5分。合計12分といったところでしょうか。15分で!と言っておきながら、3分余ってしまいました。

2015-04-27to07

せっかくなのでもう1箇所。車内の掃除もしてみましょう。車のシートなどもアルカリ電解水で簡単にお掃除できます。

2015-04-27to08

シートについてしまった汚れ。これは子供のヨダレでしょうか…。カンベンしてください…。

2015-04-27to09

油汚れと違ってこの程度の汚れであれば放置せずとも問題ありません。アルカリ電解水クリーナーをシュッとひと吹き。汚れに浸透したら今度はすぐに拭き取ります。この際は水を絞った雑巾で、トントンと叩くように汚れを雑巾に移していきましょう。さて、この作業で3分。合計15分となりました。

2015-04-27to10

さて、最後に利用時のポイントや注意点をまとめてみましょう。まずメリットとしては、「界面活性剤不使用で安全性が高い」「油汚れを分解できる」「無臭」「二度振き要らず」などの点があり、電子レンジ、冷蔵庫、トースターなど洗剤の匂いが残ると困る場所のお掃除に適しています。また、煙草のヤニ汚れにも効果大です。喫煙家の皆さんはデスク周りや車内のお掃除に備えておくといいかもしれません。

ただしアルカリ性が強いため、使えない物や向かないものも多いので気をつけましょう。具体的には以下となります。

漆器・革製品・絹製品・アルミ・銅・真鍮・貴金属・宝石類・金箔・メガネ・自動車の塗装面。

また、濃度こそ低めですが、水酸化ナトリウム水溶液と同じ性質であるため若干ながら手を溶かします。肌の弱い方はゴム手袋を着用すると良いでしょう。

このように気をつけるポイントもありますが、シュッと吹きかけて、待って、拭くだけ。アルカリ電解水クリーナーの威力と手軽さは確かなものです。

わずか15分以内で、キッチンはキレイになるんです。

文/小暮ひさのり
ガジェット類が大好物。雑誌やWebで執筆しているテクニカルライター。群馬県在住で農業が趣味であるため「兼業ライター」と揶揄されることもあるが、本人的には農業1割、執筆9割。

印刷する

人気のオススメ記事

  • 100円グッズで15分でキレイになる。激安カンタンお掃除術
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  •  まぐまぐニュース!・編集部だより・ちょい見せまぐ!・英語のまぐ!他、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

    公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

  • ついでに読みたい