NYー東京間が53分で移動可能!? マッハ10の旅客機、実現なるか

2016.03.26
185
by erihiro(まぐまぐ編集部)
Ipad-Skreemr-4-696x492 copy
 

マッハ10の旅客機「Skreemr」が夢を現実に

Ipad-Skreemr-4-696x492

image by Ray Mattison

インダストリアル・デザイナーのチャールズ・ボンバルディア氏とレイ・マティソン氏がハイブリッド超音速旅客機「Skreemr」=イメージ図、Imaginactiveのサイトから=という夢の旅客機をデザインした。

ニューヨーク―東京間を53分で移動するという夢を実現してくれるかもしれない、このコンセプト機「Skreemr」は空陸両用でまったく新しいタイプの乗り物で、マッハ10のスピードで飛行する。

この速度は、コンコルドの6倍だという。

日本の新幹線とエックスコア・エアロスペース社が開発したロケットプレーン型宇宙船「リンクス」からアイデアを得て考案されたトレインクラフトのようなもの。

75人乗りの「Skreemr」は、すぐにも飛ばすことはできないとボンバルディア氏は話す。

それは、通常の旅客機よりはるかに高い高度で飛行するため、変化する大気の状態や地形など、さまざまな条件を考慮に入れた上で圧力、熱、構造的ストレスから機体を守り操縦するかが困難なため。

夢の実現には相当な費用がかかることは間違いないという。

ただ、「私たちが生きている間に完成形を見られないかもしれないが、いつかきっと完成するだろう」とボンバルディア氏は熱く語っている。

 

記事提供:ニューヨークビズ

『NEW YORK 摩天楼便り-マンハッタンの最前線から-by 高橋克明』 

著者/高橋克明
全米No.1邦字紙「WEEKLY Biz」「ニューヨーク ビズ」CEO 兼発行人。同時にプロインタビュアーとしてハリウッドスターをはじめ400人のインタビュー記事「ガチ!」を世に出す。メルマガでは毎週エキサイティングなNY生活やインタビューのウラ話などほかでは記事にできないイシューを届けてくれる
≪無料サンプルはこちら≫

 

印刷する

人気のオススメ記事

  • NYー東京間が53分で移動可能!? マッハ10の旅客機、実現なるか
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  •  まぐまぐニュース!・編集部だより・ちょい見せまぐ!・英語のまぐ!他、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

    公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

  • ついでに読みたい