【鬼が逃げる】「渡辺さんは節分でも豆まきをしなくていい」の謎を解明

2015.01.31
4090
by szy
© yasuhiro - fotolia.com© yasuhiro - fotolia.com
 

2月3日は節分ですね。

節分といえば豆まき。最近ではすっかり恵方巻きに押され気味ですが、豆まきをすることで、鬼(邪気)を払い、一年を健康に過ごせるといわれています。

しかし、この豆まきを“する必要がない人”がいるのをご存じでしょうか?

その人こそワタナベさん。ワタナベさんって誰?と思うかもしれませんが、渡辺、渡邊、渡邉、渡部etc……とにかく全てのワタナベさんです。

なぜかというと……。

時は平安時代。京都の大江山を拠点に、悪事を働いていた鬼たちがいました。そのリーダーこそが、鬼界の超ビッグネーム”酒呑童子”。

酒呑童子の乱暴狼藉に業を煮やした帝は、源頼光に鬼討伐の勅命を出します。源頼光は配下である『頼光四天王』を中心に討伐隊を組織し、鬼退治に向かいました。討伐隊はほとんどの鬼を倒しましたが、頼光四天王の一人、渡辺綱と戦っていた茨木童子だけは逃げました。

茨木童子は人間たちにリベンジを果たすべく、後日、渡辺綱を襲撃します。しかし、茨木童子は返り討ちに遭い、腕を切り落とされてしまいます。その後、茨木童子は何とか切り落とされた腕を回収しましたが、渡辺綱の強さは鬼の間で知れ渡り、以降、ワタナベ姓の人間には近づかなくなったという話です。

つまり、ワタナベさんは鬼を払うまでもなく、鬼の方が逃げるということ。実に凄い苗字なんですね。

ちなみに、まぐまぐにもワタナベさんが発行するメルマガが数多くあります。
一部をご紹介しますので気になる方はぜひチェックしてみてください。

渡辺真由子の週刊メディリテ!
一生太らないカムカムダイエット!沖縄発!現役医師が指導
渡辺純子の陰ヨガとアロマのある暮らし~アロマブレンドが応援する美肌生活~
ヘアメイク渡辺千夏のHow About LA?

 (まぐまぐ編集部)

印刷する

人気のオススメ記事

  • 【鬼が逃げる】「渡辺さんは節分でも豆まきをしなくていい」の謎を解明
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  •  まぐまぐニュース!・編集部だより・ちょい見せまぐ!・英語のまぐ!他、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

    公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

  • ついでに読みたい