支持率89.9%。プーチン人気3つの理由とロシア経済3つの不安

shutterstock_112667393
 

ロシアで行われた最新の世論調査で、プーチン大統領の支持率がなんと89.9%に達したそうです。国際関係アナリストの北野幸伯さんは無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』で、プーチン人気を支える3つの理由を上げています。

プーチン、支持率9割のなぜ??

プーチンの支持率が、グングン上がり、ついに9割に達しようとしています。

● プーチン大統領の支持率が9割に 政府系世論調査 CNN.co.jp 10月23日(金)11時4分配信

 

(CNN) ロシアの政府系世論調査機関の最新の調査によれば、プーチン大統領の支持率が過去最高の89.9%に達した。

 

調査を行ったロシア世論調査センターによれば、この数字はこれまで最高だった今年6月の89.1%を上回った。

 

「ロシア大統領がこれほど高い支持を集めた背景には、まず第1にシリア情勢がある。テロリストの拠点に対するロシア軍の空爆だ」と同センターは分析している。

支持率「89.9%」!!

これ、普通の日本人だったら、「そんなもん、独裁国家の世論調査なんて信用できるんかい??」と思うでしょう。私だって、日本在住だったら、そう思うことでしょう。モスクワに住んでいる実感を書きたいと思います。

プーチン人気の秘密

プーチン人気の秘密、1つ目は「ロシア経済を建てなおしたこと」です。

1991年末、ソ連が崩壊した。98年には、デフォルトがありました。で、1992年~98年までに、ロシアのGDPは、なんと43%も減少した。

ところがプーチンが首相になった1999年からプラス成長に転換。彼が大統領になった2000年から2期目が終わる08年まで、ロシアは毎年平均7%の成長をつづけました。

「プーチンのおかげで豊かになった!」

これがプーチン人気、1つ目の理由です。

印刷する

人気のオススメ記事

  • 支持率89.9%。プーチン人気3つの理由とロシア経済3つの不安
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい