世界で最も読み書きが出来る国1位フィンランド その教育の特徴とは

2016.03.21
304
shutterstock_314789246 copy
 

「世界でもっとも読み書きが出来る国ランキング」でフィンランドが1位に輝きました。学校ではテストも宿題もないのに一体なぜ? 驚きの教育システムの実態に迫ります。

最も読み書きできる国はフィンランド

先日、最も国際的な大学ランキングの記事で日本の大学教育における問題点をご紹介しましたが、今回はそんな日本のお手本になるかもしれない、フィンランドの教育について見てみたいと思います。

ガーディアン誌は今月11日、「世界でもっとも読み書きができる国」ランキングで、フィンランドが1位に輝いたというニュースを取り上げました。

これはジョン・ミラー氏が発表した「World’s Most Literate Nations」の研究結果によるものです。

トップ10は以下のとおり。 

  1. フィンランド
  2. ノルウェー
  3. アイスランド
  4. デンマーク
  5. スウェーデン
  6. スイス
  7. アメリカ合衆国
  8. ドイツ
  9. ラトビア
  10. オランダ

やはりここにも日本は出てきませんね。

でも日本は「テストのスコアが良かった国」ランキングでは4にランクインしています。

トップ5はこちら。

  1. シンガポール
  2. フィンランド
  3. 韓国
  4. 日本
  5. 中国
print
いま読まれてます

  • 世界で最も読み書きが出来る国1位フィンランド その教育の特徴とは
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け