電源不要。テレビアンテナで「聞く」ラジオの作り方

2016.06.30
73
by gyouza(まぐまぐ編集部)
DSCN4036 copy
 

電池も電源もいらない自作のラジオが、家のテレビアンテナで聴ける?

最近、けっこう地震が多くありませんか。災害といえば防災グッズ。私は東日本大震災のとき、東京・大阪の家電量販店の売り場から、一斉に小型の携帯ラジオが売り切れて買えませんでした。5年経ったいまも自宅には災害用のラジオが1つもありません。「ラジオが無いなら自分で作ればいいじゃない」とマリー・アントワネットのような声が聞こえてきそうですが、自宅で簡単に作れて電源や電池もつかわなくていい、そんな夢のようなラジオはないかなーと、かつて電子工作が趣味だった少年時代に思いを馳せる中年男。。。

そうだ、だったらゲルマニウムラジオを作ればいいんだ! 私は夜中にひとり、大きな声で叫んでいました。

ゲルマニウムラジオ」(略してゲルマラジオ)は、超シンプルな回路で作られた、電源のいらないラジオ

そこで、ネットでいろいろ検索し、最も簡単で部品の少ないゲルマラジオを自作することに成功しました!

650DSCN4037

はい、これが私の自作した超シンプルなマッチ箱型「ゲルマラジオ」。

「ゲルマニウム? どこの温泉だよ!」という方もいれば、「懐かしい! 昔よく作ったよなー」と、いろいろだと思います。

このゲルマラジオは、最も簡単な原理で音が鳴るラジオ。だから、戦後〜昭和の終わり頃まで小中学生向けの電子工作の教材としてよく使われていたそうです。

今回、ここでご紹介するのは、たった数個の部品で出来た電源不要のラジオを、自宅のテレビアンテナを使って聴く方法です。

テレビアンテナで電池いらずのラジオを聴く? いったいどうやって作るのか、ご紹介いたします!

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR 「定年を前に、住宅ローンが…」そんな悩みを解決する画期的方法とは
    「定年を前に、住宅ローンが…」そんな悩みを解決する画期的方法とは
    (SBIエステートファイナンス)
  • 電源不要。テレビアンテナで「聞く」ラジオの作り方
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい