占い師が伝授する、「偶然の出来事」から自分の運勢を占う方法

 

私は子供の頃に、親から「そんなことを言ってはいけません!験が悪い!」と言われた記憶があります。

悪い言葉が悪いシンクロニシティを招くことを、人間は昔から知っていたのです。

努力して出来る事は、言葉に注意することと、普段から、周りの環境にまで心配りをして、良い環境を整えておくことです。

良い環境の中では、起こる現象も良いことが多いわけですから、自然に験が良くなります。

天に質問を投げかけると天は現象を通して答えてくれる

聖徳太子が毘沙門天に感応して、戦いに勝利したお話は、この原理と同じです。

image by:shutterstock

 

 『占術家・黄麗の占いの裏~ウソとホントの話~
著者/黄麗
占術家 黄麗が、講演などではお話できない占いの裏側や見えない世界、実際にあった心霊現象など、読者の「なぜ?」にも、どんどんお答えしながら、ウソとホントを暴く、読めば読むほどに開運に繋がる面白メルマガです。
 ≪初月無料/購読はこちらから≫

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • 占い師が伝授する、「偶然の出来事」から自分の運勢を占う方法
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい