8.4兆円が吹っ飛んだFacebook。世界は「反SNS」の時代へ

 

しかし、「ケンブリッジ・アナリティカ」が利用していたSNSは、「フェイスブック」に限りません。

グーグル」や「ツイッターからのデータを表に裏に収集し活用しており、今後表面化する危惧から、表明こそしませんが、いくつかの企業はSNSからそっと広告を引き上げはじめています

特に「YouTubeへの広告掲載は、企業が意図しない映像、例えば、ISISやヘイトスピーチ映像の上に自社名がオーバーレイされるのは、明らかに逆効果でリスクも高いと考えています。

また、2ヶ月後から、欧州ではGDPR(EU一般データ保護規則=General Data Protection Regulation)がはじまります。

これは、欧州連合(EU)における新しい個人情報保護の枠組み、個人データの処理と移転に関するルールを定めた規則です。

これにより、いままでのようにSNSやアドネットワークで利用されていた情報を、シリコンバレーに集めることはできなくなります

かつて、独善的だった政府体制に反旗を翻し、民主化する運動を「xxxxの春」と呼びましたが、現在、「ケンブリッジ・アナリティカ」に端を発する「反SNS運動は、独善的だったシリコンバレー体制に反旗を翻す「インターネットの春」になるかもしれません。

このうねりは、もう少し続くと見られます。

image by: Dedi Grigoroiu / Shutterstock.com

高城剛この著者の記事一覧

高城未来研究所は、近未来を読み解く総合研究所です。実際に海外を飛び回って現場を見てまわる僕を中心に、世界情勢や経済だけではなく、移住や海外就職のプロフェッショナルなど、多岐にわたる多くの研究員が、企業と個人を顧客に未来を個別にコンサルティングをしていきます。毎週お届けするメルマガ「FutureReport」は、この研究所の定期レポートで、今後世界はどのように変わっていくのか、そして、何に気をつけ、何をしなくてはいけないのか、をマスでは発言できない私見と俯瞰的視座をあわせてお届けします。

有料メルマガ好評配信中

  無料サンプルはこちらから  

この記事が気に入ったら
登録!しよう
『 高城未来研究所「Future Report」 』

【著者】 高城剛 【月額】 初月無料!月額864円(税込) 【発行周期】 毎週金曜日

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • 8.4兆円が吹っ飛んだFacebook。世界は「反SNS」の時代へ
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい