夏に負けるな。料理人が教えるアッサリ明太子焼きソバが超旨そう

0711_gr_12
 

一部の地域を除き各地で平年よりも早い梅雨明けを迎え、夏本番にさしかかろうとしています。照りつける日差しで体力を消耗し、家に帰ってから何も作りたくない…という方も多いのではないでしょうか? 今回の無料メルマガ『独身男性が自分で作る簡単! 腹いっぱい! ガッツリレシピ』では著者でプロの料理人・gatugatu佐藤さんが、野菜もしっかり、お腹も膨れて一品で必ず満足できる、明太子風味の「麺料理」を紹介しています。

カツオ風味であっさりの明太子太麺焼きソバ

gatugatuです。

今回は、「一品作っただけで腹イッパイで満足するめん料理」を伝授します。暑い季節になると、仕事の疲れプラス暑さで疲れが倍増しますよね。こんな時に帰宅して作る晩飯が、3品も4品も作る料理だとやる気になりません。が、一品作るだけで腹イッパイになる料理なら、「がんばって手作りしようか……」と、何とかやる気は出ると思います。

そのおすすめ料理は、「カツオ風味であっさりの明太子太麺焼きソバ」です。確実に腹イッパイになります。ソース焼きそばのようなコテコテ、こってりの味ではありません、和風であっさり味です。あなたのめん料理のレパートリーが新たに増えます。

麺を使った料理、しかもモチモチ太麺の「焼きそば」なので腹が膨れ上がります。キャベツ、人参、玉ねぎ、もやし、野菜もふんだんにぶち込んでボリュームがあり満腹感が絶大です。辛子明太子の旨味、かつお出しの素の旨味の味付けだけ、あっさりで食えます。もし、物足りないときは、塩とコショウを少し加えればいいです。

焼きそばに定番の「豚肉」は使いません。飽きました……「カニかまぼこ」を使用します。しつこい脂分が無いので、食べた後も口の中がコテコテしません。今日は、昼飯に「カツオ風味であっさりの明太子太麺焼きソバ」を作ってほしいです。

詳しい作り方説明します!

印刷する

人気のオススメ記事

  • 夏に負けるな。料理人が教えるアッサリ明太子焼きソバが超旨そう
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい