将来、日本は空き家大国に?「実家が空き家になる」40.1%の衝撃

2018.09.26
58
by ニシム(まぐまぐ編集部)
shutterstock_786461989
 

多くの一般サラリーマン家庭にとって、郊外のマイホームを購入するのが夢だったのは今や昔のこと。最近では、親世代が郊外に建てたマイホームが悩みの種となっている子供世代も多いそうです。

不動産関連の比較査定サイト「スマイスター」を運営するリビン・テクノロジーズ株式会社が、査定サイトを利用した30歳以上の男女全国247人を対象に「実家が空き家になる可能性」について調査を行ったところ、「将来、実家が空き家になるかも」と答えた人が4割にも達したということです。

アンケート全体で実家が空き家になる可能性は40.1%!住む予定なし

「実家が空き家になる可能性は30.4%!既に空き家は9.7%も!」

スマイスターの利用者に「実家が空き家になる可能性」を聞いたところ、『ある』(30.4%)、『ない』(58.7%)、『既になっている』(9.7%)、『賃貸だからならない』(1.2%)となり、40.1%の人の実家が空き家の危機にさらされていることがわかりました。

akiya1

つぎに、実家が空き家になる可能性が『ある』または『既になっている』と回答した人に、「実家が空き家になる理由」を聞きました。最も多かった回答は『将来、住む予定がない』(73.7%)となり、以下『老朽化』(24.2%)、『管理ができない』(16.2%)、『建替えができない』(8.1%)、『場所的に需要がない』『固定資産税を払いたくない』(共に6.1%)、『取り壊しができない』(3.0%)とつづきました。また、『その他』(5.1%)には、『実家で一人暮らしのため』や『区画整理にかかっているので、売却できるかわからない』などの回答がありました。

akiya2

空き家にならない可能性は「実家に住む」ことで解消88.9%!

今度は、実家が空き家になる可能性が『ない』と回答した人に、「実家が空き家にならない理由」を聞きました。最も多かった回答は『住んでいる』(71.7%)となり、つぎに多い『将来、住む予定がある』(17.2%)と合わせると、88.9%の人が実家に住むことで空き家になる状況を解消していることがわかりました。以下『売却する』(4.8%)、『賃貸に出す』(4.2%)、『更地にして土地活用する』(1.4%)、『民泊として活用する』(0.7%)とつづき、『更地にする』と『シェアハウスとして活用する』は共に0.0%でした。

akiya3

「実家が空き家になったら『売却する』32.8%。空き家の可能性ないは『親族に住んでもらう』19.3%」

では、もし実家が空き家になったらどうするのでしょうか?『まだわからない』(39.8%が最多でしたが、具体的な方法では『売却する』(32.8%)が多く、つづいて『親族に住んでもらう』(11.9%)、『賃貸に出す』(7.4%)となりました。また、「実家が空き家になる可能性があるまたは既になっている」人では、『親族に住んでもらう』はわずか1.0%しかいませんでしたが。「実家が空き家になる可能性がない」人は19.3%もいました。

akiya4

実家が空き家に「なる」か「ならない」と実家の場所や住居種別は関連なし

つづいて、「実家の住宅種別」を聞きました。『田舎の戸建て』(全体:37.3%、可能性ある:35.4%、可能性ない:38.6%)、『地方都市の戸建て』(全体:35.2%、ある:38.4%、ない:33.1%)、『主要都市の戸建て』(全体:15.6%、ある:12.1%、ない:19.7%)、『主要都市の集合住宅』(全体:6.6%、ある:10.1%、ない:4.2%)、『地方都市の集合住宅』(全体:3.7%、ある:20%、ない:4.8%)、『田舎の集合住宅』(全体:1.6%、ある:2.0%、ない:1.4%)となり、空き家になる可能性があるかないかであまり差がないことから、住宅種別は空き家になるかどうかにはほとんど関係がないこともわかりました。

akiya5

空き家の望ましい活用法、「売却」と「賃貸」が多数

「空き家の望まし活用法は『売却』と『賃貸』が多い中、『子供に住んでほしい』という親の本音も!」

最後に、「空き家の望ましい活用法」を聞いてみました。やはり多かった回答は『売却』(25.2%)や『賃貸』(24.3%)でしたが、『誰かが住む』(4.9%)、『更地』(4.0%)、『更地にして売却』『家族や親族が住む』(共に2.4%)、『民泊にする』『シェアハウスにする』『駐車場にする』(各2.0%)などの他に、『子供に住んでほしい』という親の本音や『古民家として活用する』、『行政が買い上げし、有効活用する』という回答もありました。

akiya6

多くの人が、将来空き家になってしまうそうな実家をどうするか悩んでおり、売却したり賃貸に出したりしようと対策をあれこれ考えていることがわかりました。しかし、人口が減っていき売り手が増えるこれからの時代、うまく借り手を見つける方法を探すのも一筋縄では行かないかもしれません。一方で、特にまだ何も考えていない人も同じく多いようですが、このまま放置しておける問題ではなさそうです。

スマイスター調べ
スマイスターMagazine Biz

image by: decoplus, shutterstock

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • 将来、日本は空き家大国に?「実家が空き家になる」40.1%の衝撃
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい