なぜ?日本のお土産ランクに「佐賀の日本酒」が入った納得の理由

shutterstock_652440136
 

訪日外国人向けの「日本のお土産ランキング」のTOP10に「佐賀県の日本酒」が入っていることをご存知でしょうか。なぜ日本酒で有名なわけでもない佐賀県がランクに入ったのか? 今回の無料メルマガ『繁盛戦略企画塾・『心のマーケティング』講座』では、著者で繁盛戦略コンサルタントの佐藤きよあきさんが、町おこしについて興味深い話を紹介しています。

なぜか佐賀県

「日本のお土産ランキング」というデータがあります。その中に、不思議と言っては失礼ですが、「なぜ?」と思うものが入っています。

第10位:「佐賀県の日本酒」

佐賀? 日本酒? まったく聞いたことがありません。日本酒好きな人なら知っているのかもしれませんが、一般的には無名なのではないでしょうか。なぜ、ランキングに入っているのでしょうか。「日本の~」となっているので、対象は訪日外国人です。佐賀県に外国人が増え、いまや世界的になった日本酒をお土産に買っているというのです。

そこで、さらなる疑問が。なぜ、佐賀に外国人?

飛行機の「台湾=佐賀」便が就航したからです。ただ、それだけのこと。空路ができたから外国人が増え、街が賑わったのです。「路(みち)」の確保は、街おこしにとって、非常に重要だということがわかりますね。

印刷する

人気のオススメ記事

  • なぜ?日本のお土産ランクに「佐賀の日本酒」が入った納得の理由
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい