世界一の戦略家が衝撃発言。米中対立は中国共産党の崩壊まで続く

 

ルトワック説は日本にとって

ルトワックさんの意見が「真実」だとしましょう。日本にとっては何を意味するのでしょうか?

1.安全保障面では、大きなプラス

皆さんご存知のように、中国は明確な「日本破壊戦略」をもっています。

  • 中国、ロシア、韓国で、「反日統一共同戦線」をつくろう!
  • 中ロ韓で、日本の領土要求を断念させよう!
  • 日本に断念させる領土とは、北方4島、竹島、尖閣・【沖縄】である!
  • 日本には、【沖縄】の領有権はない!
  • 反日統一共同戦線には、【アメリカ】も入れなければならない

全国民必読絶対証拠はこちら。

反日統一共同戦線を呼びかける中国

中国の現政権は、「日本壊滅」を願い、実際積極的に行動している。ですから中共政権がなくなるのは日本にとっていいことです。

2.経済では悪影響

アメリカとソ連の冷戦時代、2つのシステム間には、ほとんど経済交流がありませんでした(少しはありましたが)。それで、冷戦時代、日本は問題なく経済成長することができた。しかし、米中冷戦は、事情が違います。中国は、世界経済に完璧に組み込まれている。

というわけで、米中貿易戦争の悪影響から、日本は逃れることができないでしょう。来年再来年には、「消費税再引き上げ」「東京五輪バブル終焉」という2つの爆弾が経済に落とされます。私たちも今から準備をしていきましょう。

3.日本の針路

もうすぐ安倍総理は、中国に行く。ルトワックさんの話がホントであれば、安倍総理は「アメリカの敵国」に行く。「日本の軍事同盟国アメリカの敵国に行くのだという自覚をはっきりもっていただきたいと思います。

先の大戦を思い出せ。米中貿易戦争で『歴史的岐路』に立つ日本」でも書きましたが、中国は負ける側です。日本は前回、負けるナチスドイツと同盟を組み、破滅しました。今回は、すでに「勝つ側同盟関係」にある。大切に現状を維持していただきたいと思います。

image by: Flickr

北野幸伯この著者の記事一覧

日本のエリートがこっそり読んでいる秘伝のメルマガ。驚愕の予測的中率に、問合わせが殺到中。わけのわからない世界情勢を、世界一わかりやすく解説しています。まぐまぐ殿堂入り!まぐまぐ大賞2015年・総合大賞一位の実力!

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら
登録!しよう
『 ロシア政治経済ジャーナル 』

【著者】 北野幸伯 【発行周期】 不定期

印刷する

人気のオススメ記事

  • 世界一の戦略家が衝撃発言。米中対立は中国共産党の崩壊まで続く
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい