前例がないから売れる。焼肉をファストフード化した社長の決断力

 

◆戦略分析

1008_mba1

■戦場・競合

  • 戦場(顧客視点での自社の事業領域):焼肉のファストフード店
  • 競合(お客様の選択肢):焼肉チェーン店、ファストフード店 など
  • 状況:肉ブームの影響もあり国内の焼肉店は好調のようです。

■強み

1.ひとりで気軽に行ける

  • 自分のペースで、自分の好きな焼き加減で食べられる
  • 臭いや煙が気にならない
  • リーズナブル

2.色々な部位を食べられる

  • 好みの部位、量、たれを選ぶことができる

3.すぐに食べられる

  • 注文を受けてから3分以内に提供
  • 15分から20分で食事を済ませられる

★上記の強みを支えるコア・コンピタンス

  • 匂いと煙の気にならない自分専用の無煙ロースター
  • 「牛角」創業者であり、「やきとり家すみれ」「焼肉Kintan」などを展開するダイニングイノベーションの創業者でもある西山氏の焼肉チェーン経営ノウハウ

上記のような、ノウハウが強みを支えています。

■顧客ターゲット

  • 焼肉の好きな方
印刷する

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • 前例がないから売れる。焼肉をファストフード化した社長の決断力
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい