炎上させようぜ。探偵が暴いた町田総合高校「体罰動画」の真相

2019.01.25
643
 

編集後記

私個人の見解では、この問題では、学校側は挑発生徒I君保護者らとすでに話をつけています。謝罪と処分についての検討はすでに決まっているのです。

ここで言えることは、学校よりも保護者の方が強いということです。一部の保護者や生徒は、お客様意識が強く、学校とともに教育していくという意識は薄いのです。

ここまで問題が広がり、生徒らが挑発し、炎上目的があったということが明らかになり、教師の処分を免除するように願う署名運動も活発になるということは予想もしていなかったことでしょう。

私が親ならあの動画を見れば、「殴ってくれてありがとう」と教師に感謝したいくらいです。その上で、家庭教育の中で、徹底的な礼儀作法を学ばせるでしょう。

一方、都教委は問題については放置し、世間が忘れる頃にちょうど進級や新入学、教員の転勤などの時期が来るので、しれっと別の学校に配置を変えようと考えているでしょう。

つまり、問題について徹底的に話し合い、再発防止のために根本的にできることは放棄しているのです。ですから、こうした問題は明確な答えや基準なども示されないまま再発するのです。

メルマガのご登録により阿部さんの活動を支援することができます

阿部泰尚この著者の記事一覧

2015まぐまぐ大賞受賞「ギリギリ探偵白書」を発行するT.I.U.総合探偵社代表の阿部泰尚が、いじめ、虐待、非行、違法ビジネス、詐欺、パワハラなどの隠蔽を暴き、実態をレポートする。また、実際に行った解決法やここだけの話をコッソリ公開。

有料メルマガ好評配信中

  無料サンプルはこちらから  

この記事が気に入ったら
登録!しよう
『 伝説の探偵 』

【著者】 阿部泰尚 【月額】 初月無料!¥540(税込)/月 【発行周期】 毎月 9日・23日

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR 【無料ご招待】次の時代に大化けする企業はどこだ? 専門家が見た「次に来る」成長産業
    【無料ご招待】次の時代に大化けする企業はどこだ? 専門家が見た「次に来る」成長産業
    (マネックス証券株式会社)
  • 炎上させようぜ。探偵が暴いた町田総合高校「体罰動画」の真相
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい