それは「病気」。日本の若い女性を襲う新型栄養失調からの脱却法

shutterstock_314087144
 

栄養失調と聞くと、どこか遠くの国の問題のような気がしますが、実はこの日本で、それも若い女性を中心に現在進行形で増えているのだそうです。今回の無料メルマガ『システマティックな「ま、いっか」家事術』では著者の真井花さんが、豊かな日本で密かに進行する健康問題、「新型栄養失調」の原因と対策を解説しています。

新型栄養失調

さて、本日は最近問題になってきている健康のお話。

最近日本で密やかに進行している健康問題。それが

  • 栄養失調

です。栄養失調って、なんていうか、こう、社会全体が貧しくて隅々に食料が行き渡らないために陥ってしまうイメージがありますよね。ところが、豊かな日本においてこれがマジで深刻なんです。

とりわけ重大なのは

  • 若い女性

です。その原因として

  • 美の基準が痩身であること

が指摘されています。要はぽっちゃりよりスリムの方がキレイだと思われているってことです。日本の20代女性の摂取カロリーは、先進国の中で

  • ダントツ最下位

です。ちなみに現在若い女性の摂取カロリーは1,700を下回り北朝鮮やケニアより低いと言われるほどだそうです( ̄∇ ̄)

…ハナシが逸れるけど、「男性はもうすこしぽっちゃりが好み」とか言われていて、だからそんなにダイエットに励まなくてもいいと言われますが、それ、カンッッッペキに的外れだと思うんですよね。

ソレって、女性が「男性のために」キレイになりたいと思っているという前提で、だからこそ男性の好みが「もっとぽっちゃり」だと解れば誤解がなくなってダイエットを止めると思っているわけでしょ。うん、ソレが違うのよね( ̄∇ ̄)

女性は「女性のためにキレイになりたいの。女性から見て「キレイ」でありたいの。自分から見て「キレイ」だと思いたいの。「男性のため相対的に優先順位的に下なんですよね。

なので、ダレのためかで議論するより

  • 美の基準がナニか

で議論した方が効果があると思うんですよね。娘さんの激しいダイエットを心配するなら、

  • 病身より健康体の方が美しい

ってハナシで攻めた方がいいと思いますね。

印刷する

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • それは「病気」。日本の若い女性を襲う新型栄養失調からの脱却法
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい