三浦春馬さんは自死ではなく他殺?謎究明、再調査を求める声が殺到するワケ

2020.10.19
130
by 編集部サトシュウ
20190829_三浦春馬在台灣與粉絲見面
 

日本中が悲しみに暮れた、人気俳優・三浦春馬さん(30)の突然の死。あれから3か月、一部ファンの間では自死ではなく、“他殺”を疑う声が上がっており、再調査を求める9000人以上の署名が集まっているという。

三浦春馬は本当に自死だったのか

三浦さんの死については、所属事務所のアミューズが公式ホームページで、「警察による検視の結果から死因は自死であるとの報告を受けました」などと、死因について公表している。

【関連】三浦春馬を誰が殺したか?“犯人”は今日もビールを旨そうに飲んでいる

本人が日頃から役作りなど様々な思いを綴ったノートは自宅から発見されたが、遺書のようなものはなかったことがわかっている。

三浦さんは2年前ほど前から酒量が増えていたといわれ、アルコールとの関係を指摘する声もあるが、3カ月経った今も詳しいことはわかっていない。

そこで巻き起こっているのが「他殺説」だ。

ドラマに映画に舞台にと仕事は順調。昨秋にはドラマ「TWO WEEKS」の主題歌「Fight for your heart」でCDデビューも果たしていた。

【関連】三浦春馬のカネ恋は「反日洗脳ドラマ」だった?愛国者激怒の疑惑検証

事件性はないとはいえ、遺書も見つからず、状況証拠だけで自死とすぐ判断されたことに、ファンとしては不信感が募っているのかもしれない。

先日まで放送されていたドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』(TBS系)で、とても亡くなったとは思えない三浦さんの姿を目にしたことで、ますます三浦さんを思う気持ちが強くなったこともあるだろう。

日本国内のみならずアジア各国に大きな衝撃をもたらした三浦春馬さんの死。所属事務所は『FOREVER IN OUR HEARTS,HARUMA MIURA』という追悼サイトを立ち上げ、ファンからのメッセージを預かっている。また、ファンが願っている「お別れ会」の実施について、所属事務所は年内を予定しているという。

image by: PlayIN / CC BY

print
いま読まれてます

  • 三浦春馬さんは自死ではなく他殺?謎究明、再調査を求める声が殺到するワケ
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け