「ちゃんと政治家の仕事しろ!」危機感なしの菅首相に国民の不満爆発、立民・石川議員に“コロナ搬送強要”疑惑、医療崩壊の責任は国会議員にあり

2021.08.18
253
by tututu
shutterstock_1705638916
 

新型コロナウイルスの感染拡大が収まらない中、立憲民主党の石川大我参院議員(47)が知人の陽性者の救急搬送を救急隊員に強く迫った疑いがあることがわかった。週刊文春が報じた。国会議員としての権力を利用した行為だと批判が出る中、医療崩壊を目の当たりにしても後手後手の対応を取る菅政権に不満の声が上がっている。

立憲民主党・石川議員が知人のコロナ搬送を強要か

記事によると、8日の夜、コロナ陽性となっていた30代男性の緊急搬送を求める119番通報が入り、救急隊員が駆け付け、男性の体温や血中酸素濃度を測ったが、保健所が『直ちに病院に搬送する状態ではない』と判断したという。

そこへ石川氏が現れ、通報者の知人である秘書とともに「搬送しろ」と猛抗議をはじめ、「搬送しなければ、この動画をSNSでさらすぞ」と言い、救急搬送を強く迫ってきたとしている。

こうした一連の行動に対し、週刊文春から質問を受けた石川氏は自身のホームページに回答の全文を掲載した。

それによると、石川氏は119番通報したのは秘書だと訂正した上で、「この画像をSNSで晒す」などといった脅しのような発⾔をしたことは⼀切ありません」と否定。「脅しをして進展するような現場ではなく、皆で協⼒して搬送先を探しましょう、という状態でした」と回答した。

これに対しネットからは批判が殺到。「国会議員が偉いと勘違いしてる」「救急隊員の方は何も悪くない」「報道が事実だとすれば今すぐ議員辞職するべき」などの声が聞こえてくる。

一方、「目の前で知人が同じ状況だったら混乱するのもわかる」「暴言はダメだが取り乱してしまうのは仕方がない」など擁護する声もあるようだ。

【関連】デルタ株が奪う日本人の優位性。ファクターXの正体とコロナ安全神話の終焉

危機感なしの菅首相、後手後手の対応に国民激怒

週刊文春の報道通りであれば、石川氏の脅し発言はあってはならないことだが、同時に救急搬送されるべき人がされないという現実も垣間見ることができる。

コロナの陽性判定が出ても自宅療養せざるをえず、⾼熱が続き、酸素飽和度が危険な状況になり苦しんでいる人はたくさんいる。今まさに起きている医療崩壊に多くの人が危機感を抱いているのだ。

そんな中、東京都は来週中にも、約130人に酸素投与などが行える大規模な「酸素ステーション」を旧国立総合児童センター「こどもの城」(渋谷区)に開設することを発表した。

これは自宅療養中の新型コロナウイルス感染者の容体悪化に対応しようとするもので、さらに2か所を増設し、計3か所400人程度を受け入れる体制整備を急ぐとしている。読売新聞などが報じた。

一方、最後の砦ともいわれる野戦病院の設立について、菅義偉首相は17日の記者会見で見解を示した。与党の一部などから出ている、東京オリンピックで選手村として活用された大型マンションを臨時に病院として活用する案について、「分譲マンションのうち相当数は販売済みだと聞いている」と述べ、否定的な考えを述べた。

医療が逼迫する中、国や都には緊急時の政策が求められている。危機感が感じられない対応やコメントに国民の不満は爆発寸前となっている。

【関連】もう菅首相にリーダーは務まらぬ。感染爆発で検討すべき最終手段

二階幹事長は国民ガン無視で“ランチ会食”

新型コロナウイルスに感染しても入院することすらできず、自宅療養しなければならない現状。そこから家族感染が起き、さらに感染者数が増えているにもかかわらず、国会議員たちは危機的状況にあるということを理解していないようだ。

自民党の二階俊博幹事長や公明党の石井啓一幹事長ら両党幹部5人が17日に都内で「新型コロナウイルス対策の意見交換」と称したランチ会食を行ったことがわかった。朝日新聞などが報じた。

記事によると、自民党の森山裕国会対策委員長は「食べながら喋ることは、まったくなかった」とし、公明党の高木陽介国対委員長も「会食ではない。打ち合わせの前に、それぞれ昼食を『黙食』でとった」と語ったという。

「苦し紛れの言い訳にさすがに党内でも呆れる声が出ています。国民から批判されても仕方がない。これでは政治家の言うことを誰も聞いてくれなくなる。この時期になんてことをしてくれたんだと怒りをあらわにする議員もいます」(自民党関係者)

【関連】京大教授が嘆く、ワクチンと死亡者数の関係を「数字」で理解できない人々

まったく現状を理解していない国会議員たち。これで国民の生活を守っていると言えるのだろうか。少しは与党も野党も真面目に仕事をしてほしい。

print
いま読まれてます

  • 「ちゃんと政治家の仕事しろ!」危機感なしの菅首相に国民の不満爆発、立民・石川議員に“コロナ搬送強要”疑惑、医療崩壊の責任は国会議員にあり
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け