なんじゃこりゃ!ネットで話題のマネキンに学ぶ仕事常識の破り方

shutterstock_511314487
 

とある百貨店のマネキン画像のツイートがネットで大きな話題となっています。無料メルマガ『販売力向上講座メールマガジン』の著者・坂本りゅういちさんがその投稿から感じ取ったのが、先入観を覆す発想力。記事内で、すべての業種に共通する「自由に発想することの重要性」について記しています。

発想は自由

ここ数日、Twitter上で話題になっていたお店の画像をご覧になりましたか? どこかのスーツ売り場の写真で、マネキンがとんでもない角度で展開されているというものです。一応、参考に貼っておきます(注:togetterサイトに移動します)。

セットした店員さんはよっぽど楽しかっただろうな…と思うほどスタイリッシュなマネキンが話題に「マネキンの可動域なめてました」

image by: Twitter(@noroiteitoku)

洋服売り場で使われているマネキンは、通常、前を向いて立ったままの状態です。しかしこれは、見ていただくとわかると思いますが、バク宙の途中のようなポーズだったりジャンプして両手を広げているようなポーズをとっています。

まぁ、実はこれは、百貨店のそごうで、可動域の広いマネキンをリースして行われている展示です。少し前に、ニュース記事にもなっており、当時から話題になっていました。

その効果のほどは、定かではありませんが、注目したいのは、この発想力です。一般的なアパレルショップに勤めていると、マネキンがこんなに動くことはないと誰もが知っています。だから当然、どこでも見れるようにマネキンには洋服を着せて、立たせたままのポーズを取らせます。それが当たり前だからです。

しかし、それはあくまでも先入観からくるものでしかありません。この躍動感あふれるマネキンのポーズは、それを覆した発想から生まれています。そんな発想が、見た人に面白いと思わせて写真に撮られ、全国的に知られるきっかけを生んでいるわけです。

印刷する

人気のオススメ記事

  • なんじゃこりゃ!ネットで話題のマネキンに学ぶ仕事常識の破り方
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  •  まぐまぐニュース!・編集部だより・ちょい見せまぐ!・英語のまぐ!他、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

    公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

  • ついでに読みたい