【亀有】ラーメン官僚が瞬く間に完食した中華そば【ののくら】

手打式超多加水麺ののくら ラーメン官僚
 

日本全国に数多あるラーメンの中でもとっておきの一品を食べ歩きながら紹介する、ラーメン官僚かずあっきぃこと田中一明さん。まぐまぐの新サービス「mine」で無料公開中の、田中さんの記事から本日ご紹介するのは、東京・亀有「手打式超多加水麺ののくら」の中華そば醤油。今まで12,000杯のラーメンを食べ歩いたラーメン官僚が、瞬く間に完食してしまった、「手打式超多加水麺ののくら」の中華そば醤油のお味とは?

オススメ!【ラーメン官僚かずあっきぃの麺遊記】手打式超多加水麺ののくら

手打式超多加水麺ののくら@亀有にて、中華そば醤油。

12月3日にオープンしたばかりの新店。

店舗のロケーションは、JR亀有駅から徒歩5分程度。

手打式超多加水麺ののくら ラーメン官僚

店主は、都内屈指の名店『九段斑鳩』のご出身。

そんな血筋の良さも相まって、オープン直後からラーメン好きの間で話題の的となり、早くも、営業時間中行列が耐えることのない人気店となっている。

たまたま、行列の中に知人の姿を発見し、その知人と一緒に食べることにしたので、私は「中華そば醤油」をオーダー。

オペレーションは実に丁寧。

一度に2杯ずつしか創らず、麺の湯切りも極めて念入りに行われている。

さて、登場した「中華そば醤油」は、コク深く濃厚な醤油ダレを、清涼感のある生姜が支えるダイナミックな構成。

手打式超多加水麺ののくら ラーメン官僚

このスープに合わせているのは、立体的な食感が好印象な多加水麺。

細かなうま味を積み上げていくタイプではなく、大きなうま味をドシンドシンと重ねていく豪放磊落なタイプであり、このスケール感が器の大きさを感じさせる。

うん、これは美味い!

瞬く間に完食してしまった次第。次回は「塩」をいただくことにしよう。

今後の成長ぶりにも大いに期待が持てる、超オススメ店だ。

自身が食べて美味かったラーメンのみUPする、田中一明さんの記事をチェックしたい方はこちらでフォロー

DATA

手打式超多加水麺ののくら

営業時間 (水~土) 11:30~14:00 18:30~21:00 (日)11:30~16:30

住所 東京都葛飾区亀有3-11-11 マーベラス大協ビル 1F

定休日 月曜、火曜

田中一明(通称・ラーメン官僚かずあっきぃ)

田中一明(通称・ラーメン官僚かずあっきぃ)

この著者の記事一覧はこちら

1972年11月生まれ。高校在学中に初めてラーメン専門店を訪れ、ラーメンに魅せられる。その後、順調にラーメンの世界にハマり、大学在学中の1995年より、本格的な食べ歩きを始動。今では「ラーメンの魅力の探究」をライフワークとし、年間700杯を超えるラーメンをコンスタントに実食しながら、ラーメン情報を各種媒体に精力的に発信している。これまでに食べたラーメンの総杯数は12,000杯に及ぶ。日々の食べ歩きの様子は、FacebookTwitterを御参照ください。

まぐまぐの新サービス「mine」の記事一覧ページはこちら

print
  • PR まだ試していない!?あなたの「可能性」を数値化するAIスコアの実態に迫る
    まだ試していない!?あなたの「可能性」を数値化するAIスコアの実態に迫る
    (株式会社J.Score)

  • 【亀有】ラーメン官僚が瞬く間に完食した中華そば【ののくら】
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け