【朗報】Gmailに送信時間が選べる新機能!「待ってた」の声多数

2019.04.23
25
by ニシム(まぐまぐ編集部)
gmail_01
 

Gmailの送信画面で、新たに「送信日時を設定」というメニューが利用できるようになりました。この機能を利用すると、作成したメールを今ではない数時間後、数日後に送信することが可能になるということで、この機能を発見したユーザーは、「待ってた」「これは使える」とSNS上で賞賛と喜びのコメントをしています。早速その使える機能を見てみましょう!

待ちに待った、送信日時設定メニューが出現した!

「送信」ボタンの横のプルダウンをクリックすると、「送信日時を設定」メニューが出現します。これを見つけた瞬間、「うおおおー!!!」とうれしさと驚きで思わず叫んでしまう人も少なくないはず!

スクリーンショット 2019-04-23 19.17.12

休日をまたいだメール送信もこれで安心!

「送信日時の設定」をクリックすると、「明日の午前」「明日の午後」「月曜の朝」などの大まかな日時が選べるようになっています。金曜日に「もう遅いから担当者も帰っちゃったかな。休み明けの月曜日に忘れないようにメール送らなきゃ」などというときに活躍しそうです。これなら月曜の朝一番に相手に大事なメールを届けられそうです。

スクリーンショット 2019-04-23 19.19.49

 

細かな日時設定で未来の誰かにサプライズメールも可能!

もちろん、「日付と時間を選択」をクリックすると、さらに細かな日時の指定も可能。誰かの誕生日パーティのピークタイムに気持ちを込めたメッセージを届けてサプライズしたり、未来の自分にリマインドメールを送ったりと、いろんな用途がありそうです!

スクリーンショット 2019-04-23 19.20.06

ネットでも喜びの声、多数!

この機能をいち早く発見した人が、早速SNS上で喜びのコメントをアップされています。







さりげなく追加されたこの機能、概ねユーザーには歓迎されているようです。中には、残業まみれのブラック企業がホワイト企業のふりをするのに役立つ、なとどいう黒いアイデアもあるようですが、あなたはどんなメールを日時指定にして送りますか?

image by: MAG2 NEWS(Gmail)

印刷する

人気のオススメ記事

  • 【朗報】Gmailに送信時間が選べる新機能!「待ってた」の声多数
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい