『遊☆戯☆王』作者がインスタで「売国政権」ネットは賛否両論

2019.07.16
265
by gyouza(まぐまぐ編集部)
スクリーンショット 2019-07-16 12.25.13
 

『週刊少年ジャンプ』で人気を博し、カードゲームの一大ブームを巻き起こしたマンガ『遊☆戯☆王』(以下、遊戯王)の作者で漫画家の高橋和希さんが15日、自身のインスタグラムを更新し、コメント欄に「本当に今の売国政権で日本の未来は大丈夫かと思うわ!」と投稿したことが話題になっています。日本のツイッターでは「よく言ってくれた」「がっかりしました」と肯定派と否定派に分かれ、賛否両論が渦巻いています。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

YU-GI-OH! OCG 20th ANNIVERSARY MONSTER ART BOX が11月に発売されます。😀😳内容はボリュームたっぷりなのですが、値段も高く, 分厚い本なので購入される方、 そして宅配業者の方にはホント 申し訳ありません😓そして ありがとうございます!😃😃 表紙イラストなのですがカード部分は編集さんにはめ込んでもらうのですが、7月21日に選挙があるので投票している王様イラストにアレンジしました!😳😳 本当に今の売国政権で日本の未来は大丈夫かと思うわ!😩😩😭😳ヤバイ〜〜!!😱😱 アテム「決闘者のみんな! 今こそ正義の一票スタンバイだぜ!!👍」

kazuki takahashiさん(@studio_dice)がシェアした投稿 –

 

高橋和希さんは、インスタに『遊戯王』のイラストとともに「独裁政権=未来は暗黒次元」「ホント…日本て住みづらくなっちゃった…」「Let’s VOTE(投票しよう)」と描き、コメント欄に「7月21日に選挙があるので投票している王様イラストにアレンジしました!😳😳 本当に今の売国政権で日本の未来は大丈夫かと思うわ!😩😩😭😳ヤバイ〜〜!!」と投稿。これを受けて、日本のSNSではTwitterを中心に賛否両論の意見が投稿され、大きな話題となっています。この投稿に対して、「よくぞ言ってくれた」「ドン引きですわ」「ドン引きしてるお前らにドン引きだぜ」という意見のほか、中には「有名人や芸能人など影響力のある人は政治の話をしないでほしい」という意見も出るなど、意見が真っ二つにわかれています。

MAG2 NEWSでは、参院選の選挙運動スタート以降に投稿された、俳優や芸能人、有名人らの政治的なツイートを中心に、今回の『遊戯王』作者の投稿に対する意見などをTwitterからまとめてみました。あなたはどう思いますか? 今回の参院選、投票に行きますか? 行きませんか?

有名人、芸能人が投稿した「参院選」関連のTwitter

『遊☆戯☆王』作者の投稿に対するTwitterの反応

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

source & image by : 高橋和希インスタグラム(studio_dice)

印刷する

人気のオススメ記事

  • 『遊☆戯☆王』作者がインスタで「売国政権」ネットは賛否両論
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい