白石麻衣に17歳初体験説!ぶっちゃけ路線で恋愛解禁「男のアレが大好き」トークでアイドルからの脱却なるか

2021.02.03
53
by tututu
白石麻衣②
 

昨年10月28日に行われた卒業コンサートをもって、9年間活動した乃木坂46を離れた白石麻衣(28)。現在はさまざまなバラエティ番組に出演したり、イベントに登場したりと幅広い活躍を見せている。乃木坂46卒業後も変わらぬ人気を誇っている白石だが、実は坂道グループ特有のある大きな壁にぶつかっていた。

グループ卒業で白石麻衣に立ちはだかる壁

卒業後まだ間もないということもあり、多くのメディアで露出が続いている白石麻衣。「かわいい」「きれい」が白石の代名詞でもあるが、ソロとなった今、それだけで勝負していくことは難しい。

大勢の中にいた時はその美貌だけで目立つことができたが、これからは白石ならではの個性やキャラクターで勝負していく必要がある。

【関連】田中みな実vs鷲見玲奈の“豊満ボディあらわ”女っぷりバトル。オトコ関係はしばし封印?局アナ出身女優対決の勝者はどっちだ

まず決めなくてはならないのが、今後メインとしていく“路線”だ。

過去に出演したバラエティ番組の中で、白石は「女優一本ではなく、歌も音楽もやりたい」と語っている。この発言から読み取れるのは、「事務所側は女優でいきたいが、もともと歌が好きな本人は音楽でやっていきたい」ということだろう。

しかし、坂道グループの元メンバーで卒業後に歌手として成功した者はひとりもいない。唯一気を吐いているのは、演歌歌手に転向した岩佐美咲(26)くらいか。

もちろん事務所は十分それを把握していて、トークが上手いわけでもない白石は女優業に進出するしかない、というのが本音と思われる。

また、路線と同時に、本人のキャラクターも決めていかなければならないが、突然キャラチェンジすることは困難。

乃木坂46の中でビジュアル担当だった白石は、これまでキャラクターが立ってきたとはいえず、残念ながら特筆すべき個性はない。バラエティ番組やトーク番組でポジションを獲得するのは極めて難しい。

【関連】有村架純“Dカップ解禁”の本気度。映画で濡れ場、脱清純派、妖艶な性描写にファン歓喜。28歳の決断 ストイックな女優魂とは

しかし、目立ってこなかったキャラを逆手に取ることで、「白石麻衣は意外とそういう人だったんだ」と面白がってもらえる可能性は十分にある。どのラインを狙うかその見極めはとても難しいが、卒業後間もない今はまさに大事な時期。

「乃木坂46の白石麻衣」イメージで呼んでもらえる番組で、少しずつ新たな一面を見せていくことが今後の活躍のカギを握っているのだ。

ファンたちがささやく「白石麻衣17歳で初体験」

そんな白石が殻を破ろうとしている姿を垣間見ることができたシーンがある。

1月27日に放送された『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)に出演した白石は、占い師に「17歳でいろいろ刺激されて、愛を感じたというのが出ています」と指摘された。

グループ在籍時であれば、アイドルとして「どういう意味ですか?わからない~い」とでも答えただろうが、白石は「はい」と明言。恋愛絡みの話題で、わずかではあるが過去をにおわす発言をしたのだ。

これに番組を見ていたファンは色めき立ち、「え?まいやん17歳の時に何があったの?」「17歳って妙にリアル」「まさか初体験が17歳ってこと?」などネットは騒然。ファンからは悲鳴が上がった。

白石ほどの美貌であれば、17歳で彼氏がいても何らおかしくはない。しかし、白石は過去に「彼氏がいたことはない」と発言。これまでは恋愛のにおいすらさせてこなかった。

だが、ソロになり、こうしたトークが求められるような場できちんと答えるようになったのだ。これは明らかに白石が路線やキャラを徐々に変更させていることを物語っている。

【関連】上白石萌音のオトコの落とし方。ちょいブスの魔力で佐藤健すら魅了、女子ウケ最悪の裏で意外な一面も

白石は現在28歳。今年8月で29歳となるアラサー女性だ。にもかかわらず、「恋愛ネタはNGです」ではどこの番組からも声が掛からない。

今後、白石麻衣がどこまで恋愛系を解禁するかは不明だが、将来を見据えてアイドルからの脱却を目指していることだけは明白だ。

print
いま読まれてます

  • 白石麻衣に17歳初体験説!ぶっちゃけ路線で恋愛解禁「男のアレが大好き」トークでアイドルからの脱却なるか
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け