「偽善で売名ですよ」杉良太郎の復興支援インタビューが男前すぎる

shutterstock_100431424 copy
 

81人の養子を支援していることでも話題の俳優・杉良太郎さん。震災直後に行った被災地でのボランティアも、そのスケールの凄さもさることながら、「偽善や売名と言われるのでは?」とインタビューを受けた時の答えが「男前」すぎると話題になっています。NY在住でメルマガ「ニューヨークの遊び方」の著者・りばてぃさんがその言葉を紹介しています、詳しく見てみましょう。

杉良太郎さんの「男前」語録

先週、日本では、東日本大震災5年の節目を迎えました。

様々な関連ニュースが報じられる中、日本では、俳優の杉良太郎さんによる復興支援の話題がインターネット上で話題になっているそうですね。

その内容は、震災直後、被災地にボランティアに駆けつけた杉さんへのインタビューを改めて紹介したもの。

「偽善とか売名と言われることもあると思いますが…」

と聞かれた杉さんが、

「ああ、偽善で売名ですよ。偽善のために今まで数十億を自腹で使ってきたんです。私のことをそういうふうにおっしゃる方々もぜひ自腹で数十億出して名前を売ったらいいですよ」

と答えた語録が「男前」と評価され、改めて拡散しているそうです。

〔ご参考〕●「偽善で売名ですよ」杉良太郎の“男前”語録 ネット上で復興支援を再評価の声

調べてみると、確かにインターネット上に、杉さんの被災地支援や、男前語録がいろいろとまとめられておりまして、考えさせられることもいっぱい。

とにかく、すごいんですよ。

例えば、震災直後の2011年に報じられた杉さんの被災地支援は、以下のとおり。

杉様は妻である歌手の伍代夏子(49)、そしてスタッフら総勢30人体制の軍団で1日早朝に東京を出発。何より驚きなのがその規模である。

用意した車両は、20トントラック2台、タンクローリー車1台、冷蔵・冷凍車2台、乗用車7台、のべ12台。

それら車両に水2トン、下着類は4000枚、歯みがき一式を1万セット、クレベリン業務用セット2000セット、入れ歯洗浄剤500個、だるまストーブ21台、石油ストーブ8台、そして灯油にガソリンなどの燃料……など、考えに考え抜かれた救援物資を大量に積み込み、宮城県石巻市雄勝町に向かったという。

現地では、カレーライス5000食、豚汁5000食、野菜サラダ3000食を提供。杉様らは車中で寝泊まりし、3日まで支援を続ける予定である。

ちなみに雄勝町は支援が遅れている場所でもあり、炊き出しが行われるのは初めてとなるそうだ。

〔ご参考〕●杉良太郎軍団の被災地支援が「ガチすぎる!」と大絶賛

この雄勝町での支援活動の最中に、冒頭の「偽善で売名ですよ…」発言が飛び出したそうです。

また、これとは別に、「寄付したくてもできない」という方々に向けられた以下のような杉さんからのメッセージも話題になっているようですね。

「福祉をやるには確かに時間とお金がかかる。特にお金がないと見栄えのいい福祉はできません。でも、お金がない人は時間を寄付すればいい。お金も時間もない人は福祉に対する理解を示し実際に活動をしている人に拍手を送るだけで十分。それでもう立派な福祉家なんです。福祉ってそういうもんです。」

〔ご参考〕●地球の名言

いやー、素晴らしいとしか言いようがありませんね。

「ああ、偽善で売名ですよ」

とか、

「お金も時間もない人は、福祉に対する理解を示し、実際に活動をしている人に拍手を送るだけで十分。それでもう立派な福祉家なんです」

とか、今まで、日本でこういう感じのご発言をされた著名人っていらしたでしょうか?

たぶん、杉さんが初めてじゃない?

image by: Shutterstock

印刷する

 

 

メルマガ「ニューヨークの遊び方」』より一部抜粋

著者/りばてぃ
ニューヨークの大学卒業後、現地で就職、独立。マーケティング会社ファウンダー。ニューヨーク在住。読んでハッピーになれるポジティブな情報や、その他ブログで書けないとっておきの情報満載のメルマガは読み応え抜群。

≪無料サンプルはこちら≫ 

人気のオススメ記事


  • 「偽善で売名ですよ」杉良太郎の復興支援インタビューが男前すぎる
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  •  まぐまぐニュース!・編集部だより・ちょい見せまぐ!・英語のまぐ!他、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

    公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

  • ついでに読みたい