ZOZOTOWNに学べ。作業の手間を減らすためのヒントがココに

onta20180119
 

かつては高級品の定番だったオーダーメイド商品。しかし昨今では技術の進歩により、今までよりもお安く手軽に利用できる新サービスが登場しています。今回の無料メルマガ『音多秀茂の【富と成功の5つのタネ】』では著者の音多さんが、ZOZOTOWNが提供を開始した「ZOZOスーツ」の凄さを紹介するとともに、個人で取り組める「手順を省く仕組みづくり」について考察しています。

ブルーオーシャン戦略~オーダーメイド~

今日はビジネスのタネからお届けします♪

今回のテーマはブルーオーシャン戦略と題し、これからのビジネスでますます目立って来ると思われる「オーダーメイドサービス」からあなたのビジネスを進化させるアイデアを考えてみたいと思います。

オーダーメイドやカスタマイズが今後のビジネスの中心となる理由は、逆にこれまでが大量生産大量消費で、全国どこでも同じ物やサービスが手に入る時代だった事を考えればおのずと見えて来ます。

大量生産大量消費モデルとしてすぐ思い浮かぶのがコンビニでありファミレス、そして衣料系の似たようなチェーン店です。消費者はそうした所から商品やサービスを受けるの事にそろそろ「飽きはじめている」のが事実です。私もコンビニはセブンが好きですが、毎日行ってると「たまにはコンビニじゃなくてスーパーに行くか」とか思いますもん。

自分が選んだ服と同じ服を着ている人がそこらじゅうに溢れているのもあまり気持ちの良いものではありませんよね。世の中全体が「もっと個性を出したい」と思い立つ日もそろそろかもしれません。そしてこうした現状を都合良く打破してくれるのがネットやITから生まれる新技術新サービスです。

例えば個々人のインターネットリテラシーの低かった以前なら、ランチをどこにしようか迷ってもネットで調べようとはせず「とりあえずファミレスに行っとけ」的な感じだったんですね。しかし今、ようやく多くの人がネットで検索する」という一手間を惜しまなくなってきた時代に移りつつ有ります。

すると彼らは食べログなどで身近な場所にある評価の高いお店を見つけ、より多くの人が自分の好みに合わせたお店を自力でフィッティング出来るようになります。そうした自分の望み通りの情報に到達出来る人の割合がここ最近、急激に伸びていると思うんですね。すると今後のビジネスはよりオーダーメイドやカスタマイズといったサービスが重要になって来るわけです。

印刷する

人気のオススメ記事

  • ZOZOTOWNに学べ。作業の手間を減らすためのヒントがココに
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい