腹筋にコミットするパーソナルジム「ボスティ」が注目される理由

MBA20180307
 

ここ数年で急増した感のある、パーソナルジム。「理想のカラダづくり」をサポートするという点ではどこも同じであるこの業態において、差別化を図るにはどのような手段が有効なのでしょうか。今回の無料メルマガ『MBAが教える企業分析』では著者でMBAホルダーの青山烈士さんが、より専門化することで他社と差をつけた人気のパーソナルジム「ボスティ」の戦略・戦術を分析しています。

専門化することの意味

腹筋にこだわることで人気となっているパーソナルジムを分析します。

ボスティ(腹筋専門のパーソナルジム)

戦略ショートストーリー

理想のカラダを手に入れたい方をターゲットに「質の高いトレーナー陣」に支えられた「理想のカラダを実現できる」「コストパフォーマンスが高い」等の強みで差別化しています。

コストパフォーマンスの高いコースを提供することに加えて、業界初の「品質保証」など、安心してトレーニングに取り組める環境を整えることで顧客から支持を得ています。

■ 分析のポイント

専門化することの意味

パーソナルジムと言えば「結果にコミットする」でお馴染みのRIZAPが有名ですね。RIZAPはパーソナルジム業界での大躍進を経て、今では、M&Aを通してパーソナルジム以外の分野にも進出しています。パーソナルジム業界において、RIZAPは強者という位置づけで間違いないでしょう。

では、このように強者がいるような業界で競合する企業は差別化するために、何が必要となるのでしょうか。

一つの選択肢として考えられるのが戦場を絞る、より専門化するということです。BOSTY(ボスティ)の場合、腹筋に特化していますね。では、腹筋に特化することで、どのようなメリットがあるのか考えてみましょう。

消費者の悩みが具体的であれば、専門化は有効になります。例えば、病院選びの場合、子どもを病院に連れていくなら小児専門のお医者さんに、目に不調があるなら眼科のお医者さんに、といった形で専門医に診てもらいたいと思うでしょう。

パーソナルジムを選ぶ際にももし、とにかくお腹回りをどうにかしたいと思っている方や腹筋を割りたいと思っている方であれば腹筋にこだわりを持ち、腹筋専門であることを強調しているパーソナルジムに魅力を感じると思います。

また、専門化することで、業界内で注目を浴びやすいという効果もあります。BOSTY(ボスティ)のように「腹筋専門」という売り文句で展開しているパーソナルジムは今のところ、珍しい存在ですので、実際に各種メディアに取り上げられています

以上のように、専門化することが、競合との差別化、特に強者がいるような業界では効果的であるといえるでしょう。

ちなみに、BOSTY(ボスティ)の代表の方はRIZAPでの勤務経験があるとのことですので、もしかしたら、とにかくお腹回りをどうにかしたいと思っている方や腹筋を割りたいと思っている方が多いことに気づき、そういった方には腹筋専門の方が刺さると感じたのかもしれませんね。

今後、BOSTY(ボスティ)がパーソナルジム業界でどのような存在になっていくのか注目していきたいです。

印刷する

人気のオススメ記事

  • 腹筋にコミットするパーソナルジム「ボスティ」が注目される理由
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい