元気があれば伸びるんダー!笑顔の店員がいる店が愛されるワケ

shutterstock_590331638
 

居酒屋などでよく見かける、元気が有り余っているハイテンションな店員さん。そんな、見ているだけで自然と笑顔になれるような元気な店員さんには学ぶところがたくさんあると語るのは、無料メルマガ『販売力向上講座メールマガジン』の著者で接客販売コンサルタント&トレーナーの坂本りゅういちさん。店内が元気に溢れていると、いったいどんな効果があるのでしょうか?

テンションを下げたいお客様はいない

私がよく通っている居酒屋に、ある新人の女の子がいます。

その子は歳も若いアルバイトの子なのですが、驚くほど、一般的な知識を持っておらず社会経験もほとんどありません。出来上がったお刺身を運ぶ際にも、「このお魚何ですか?」と毎回聞いています。先日も、「USAって何ですか?」と真顔で言っていました。アメリカのことだと知った後も、「アメリカのどこにあるんですか?」と言っていたそうです。結構、衝撃的ですよね(汗)。

普通の会話が噛み合わないレベルの子なのですが、私自身は、嫌な思いをしているかというと、まったくそんなことはありません。むしろ、店に行くと良い気分になれます。そして周りのお客様も、一様にみんな笑顔でその子を見守っています

なぜなら、その女の子がとにかく元気なのです。

いつ顔を合わせても、必ず元気に挨拶してくれますし、どれだけ店内が混んで忙しい時でも、必ず元気にオーダーを読み上げています笑顔は絶えないし、どのテーブルに行っても、必ずお客様と何かしら会話をしています。その全てが、とにかく明るく元気で、たとえ会話が噛み合わなくても聞いていて面白いし、嫌な気持ちになることがありません。

接客業において、これはとても学ぶべきことだと感じます。お客様は、店に行く時にいろんな期待をしていますよね。

「あの商品が欲しい」
「あれが食べたい」
「〇〇さんに接客してもらいたい」

人によって期待の内容は変わるのですが、逆に、絶対に期待されていないこともあります。「テンションを下げたいと期待して店に行く人は一人もいないのです。たとえどんなお店に行くとしても、「今日は私のテンションを下げて欲しい」なんてわざわざ思いながら店へ行く人など、一人も存在していません(そういう専門の店もあるかもしれませんが)。

にも関わらず、お店へ行ってテンションが下がってしまうことは少なくありません。その理由の一つが、元気です。

印刷する

人気のオススメ記事

  • 元気があれば伸びるんダー!笑顔の店員がいる店が愛されるワケ
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい