2020年の祝日が大移動?「東京だけでやれよ!」と不満の声が続出

8527376687_2d51dffdc7_k
 

気づけば2年後に迫った東京オリンピック。56年ぶりの日本での開催に、政府は「改正東京五輪・パラリンピック特別措置法」を施行し、2020年に限って祝日を五輪開会式、閉会式の前後に移動させることが明らかとなりました。なぜ、政府はこのような措置をとるのでしょうか? 無料メルマガ『新米社労士ドタバタ日記 奮闘編』で詳しく紹介しています。

改正五輪特別措置法

2020年の東京オリンピックに向けて、祝日が動くらしい。働き方改革法案も大忙しだが、国会では、あらゆる決め事をするのにホント大忙しだなぁ…。


大塚 「新米くんと一緒にL社さんの就業規則の打合せをしてきたんですけど、休日を変えるみたいですよ」

E子 「あ、そうなの?どんな風に?」

新米 「いま、1年単位の変形労働時間制をつかってるんです。土曜出勤が月に1日程度あるんですが、土曜日を全部休日にできるそうなんですよ」

E子 「へぇ~、週休2日制になるんやね」

新米 「そうなんです」

E子 「祝日はどうだった?」

大塚 「祝日は出勤扱いですよ」

深田GL 「祝日と言えば、2020年は、東京オリンピックの関係で大幅に日にちが変わるそうだよ」

大塚 「大幅に日にちが変わるってどういうことですか?」

深田GL 「2020年は東京五輪の開会式がある7月24日前後を4連休閉会式がある8月9日前後を3連休にするそうだ」

新米 「え~、3連休に4連休!? それはスゴイなぁ…」

E子 「2020年に限り、『海の日』『山の日』『体育の日』を移動させて五輪開催に合わせることになったんだって」

大塚 「『体育の日』もなんですか?」

E子 「そうみたい」

新米 「つまり、どうなるんですか?」

深田GL 「具体的には、毎年7月第3月曜日の『海の日』は開会式前日の7月23日に、10月第2月曜日の『体育の日』は開会式当日の7月24日に、8月11日の『山の日』は閉会式翌日の8月10日に移すそうだ」

E子 「2020年は、7月23日が『海の日』、24日が『体育の日』の祝日で、25日が土曜日、26日が日曜日で土日がお休みのところは4連休ってことね」

新米 「えっと、8月は~?」

E子 「8月は、8日が土曜日、9日が日曜日、10日が『山の日』になって3連休になるって考え方ね」

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR 儲からない、続かない…はもう卒業。タイプを活かして副業成功へ
    儲からない、続かない…はもう卒業。タイプを活かして副業成功へ
    (副業アカデミー)
  • 2020年の祝日が大移動?「東京だけでやれよ!」と不満の声が続出
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい