ウンチクは聞いてない。店員が顧客へ「本当に伝えるべき」情報

 

メリットやデメリットとは、端的に言えば、長所や短所のようなことですよね。メリットでいうならば、

  • ○○という素材を使っているから、軽くて楽
  • ○○柄なので、背の高い人にオススメ

など。デメリットは、逆に短所になる部分なので、

  • ○○だから、価格が高くなっている
  • ○○なので、使う人を選ぶ

みたいなものです。そして、ベネフィットに関しては、そのお客様が購入して得られる利益の話になるので、

  • 高見えするデザインだから、見栄えが良くなる
  • こういう会に持っていくと、周りから褒められる

みたいな情報のことを指します。つまり、本当の意味で商品知識があるということは、知識を持っていることで、目の前のお客様に、どんなメリットやデメリット、ベネフィットがあるかを伝えられるということなんですね。ここまでできて、初めて商品知識があると言えるのです。

ご自身の書き出した商品知識を見直してみてください。単なるウンチク的な知識に止まってはいないでしょうか?それでは、お客様が本当に求める情報を提供することはできません。そこから先、その知識を以って、お客様にどんな情報を提供できるか?そこまで考えてみましょう。

本来、これは、新入荷商品などが入るたびに考えるべきことです。ぜひ、やってみてください。

今日の質問です。

  • 商品知識とはどんなものを指すのか、定義づけをするとしたら、どう定義しますか?
  • お客様にメリットやデメリット、ベネフィットを伝えられる知識を持つには、普段からどんな視点で商品知識を得なければいけませんか?

image by: Shutterstock.com

販売力向上講座メールマガジンこの著者の記事一覧

様々な接客販売業で日本一の売上を獲得した販売員がお伝えする販売力向上の秘訣!
「もっと売れる販売力を身につけたい……」「スタッフへの指導について勉強したい……」など、接客販売力を向上させるために必要な事を毎日無料で配信中。

無料メルマガ好評配信中

この記事が気に入ったら
登録!しよう
『 販売力向上講座メールマガジン 』

【著者】 販売力向上講座メールマガジン 【発行周期】 日刊

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR 誰も教えてくれない自分の「可能性」、それAIが2分で教えます。
    誰も教えてくれない自分の「可能性」、それAIが2分で教えます。
    (株式会社J.Score)
  • ウンチクは聞いてない。店員が顧客へ「本当に伝えるべき」情報
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい