カビは取るより防ぐがラク!防水スプレーを賢く使いこなす方法

shutterstock_219538117
 

この時期、よく店頭で見かける防水スプレーですが、「もう一つ効果を実感できない」という方も多いようです。今回の無料メルマガ『システマティックな「ま、いっか」家事術』では著者の真井花さんが、防水スプレーの効果的な使い方、有効なスプレーがけのタイミングを解説しています。

梅雨時のスプレー

さて、本日は駆け込みで準備したいもののお話

関東は梅雨入りしましたね!私が住んでいる西日本もそろそろ発表されるでしょう。

さて、そんな梅雨直前の今やってほしいことがあります。それは

  • 防水スプレーかけ

です。会社員のころ、パンプスを買ったときにお店の方に勧められて防水スプレーを買い、その効果に驚いて以来ずっと使っています。ホントに全然違うんですよ。濡れても弾くし、沁みにくい。そのため

  • 型崩れしない
  • 色が移ったりしない

そして、なにより

  • カビが出ない

んです。ま、どんなものでもそうですが、

  • 対処より予防

です。カビが発生したあとに除去するのは手間が掛かってタイヘン。なによりカビが生えた!というだけで、ガックリした気分になりますからね。

でね、防水スプレーは、スプレーする時期が大事なんですよね。そう、

  • スプレーした後に乾かす

ことで、効果が期待できるんです。だから、出かける直前に玄関でプシュ~!してもダメなんです。少なくとも、出かける日の朝、

  • 朝起きてすぐくらい

には、スプレーしておきたいんです。

……って、イヤでしょ?出かける前って時間がないものですよね。それなのに、直前のタスクをひとつ増やしちゃうと、余計時間がなくなちゃいますからね。

なので、出かける前にやろうとしないで、いつもの家事の

  • ルーティンに組み込んでしまう

ことをオススメします。たとえば、●曜日とか●日とかですねこれだと出かける前に慌てなくても済みますから。もちろん余裕があるなら、出かける日の朝更にスプレーしておけば、より効果が高まって万全ですよ。

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • カビは取るより防ぐがラク!防水スプレーを賢く使いこなす方法
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい