生き地獄だ。老後に3000万円残せない人を待ち受ける残酷な未来

20171129_rougo
 

平均寿命世界トップレベルとされる日本ですが、「平均余命」という言葉はご存知でしょうか。今回の無料メルマガ『サラリーマンで年収1000万円を目指せ。』では著者の佐藤しょ~おんさんが、あまり耳にすることのないこの「平均余命」を取り上げ、「自由にできるお金が3,000万円以下の人は老後の資金について真剣に考えるべき」と記しています。

長生き出来る準備はOK?

平均寿命というのは、特に日本が長寿国家であることもあって、ほとんどの人に認識されていると思うんです。男性だと80歳くらいで、女性だと86歳とかですよね。

ってことは、今年50歳になった男性はあと30年生きるのかというとそうではないんです。その論理でいうと、今年78歳になった男性はあと2年で死ぬのか、だったら今年83歳になったらいつ死ぬんだ? って話になりますから。

そのデータを平均余命というのです。そして0歳児の平均余命を平均寿命というんですね。そのデータはこれです。

主な年齢の平均余命

つまり今年50歳になった男性は平均であと31.51年生きる(つまり平均寿命よりも2年くらい長い)ということです。そしてスゴいのは、今年70歳の男性はあと15年75歳の男性はあと11年、さらに今年80歳の男性はあと8年くらい生きるということです。こうなると平均寿命なんて吹き飛びますよね。

私の母は75歳を超えているわけですが、平均でここからあと15年生きるんですね。その時に私はとっくに還暦ですがな。

このメルマガも書き始めてからそろそろ10年ですから、つまり読者さんの年齢も10歳増えたわけで、最近では若手と言える人の方が少なかったりします。

そんな状態ですから、我々が老後を迎える時にはもっと長生き出来ても不思議じゃないんですよね。

というか、これを真剣に考えたら背筋がゾクッとしませんか?

だって老後っていつから始まるんでしたっけ? そして自分が働けなくなるのは何歳くらいなんでしょうか? つまり年金プラス今までの蓄えで生きていかなきゃならない期間って、どれくらいあるんでしょうか? おまけにこれに、年金受給開始年齢の引き上げが行われたら、ホントに生きていけるんでしょうか?

こういうことをリアルに考えたりしませんか?

印刷する

人気のオススメ記事

  • 生き地獄だ。老後に3000万円残せない人を待ち受ける残酷な未来
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  •  まぐまぐニュース!・編集部だより・ちょい見せまぐ!・英語のまぐ!他、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

    公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

  • ついでに読みたい