ふざけるな。自民党が「議員年金復活」を訴え始めた納得いかぬ理由

taxi20171124
 

年収数千万は当たり前と言われる国会議員。しかし、11月14日に開かれた記者会見で自民党の竹下亘総務会長は、生活保護を受けたりホームレスになっている元国会議員の窮状を述べ、「議員年金復活」の必要性を訴えました。これを受け、無料メルマガ『タクシー運転手からの内緒話/番外編』の著者・takachanさんは、議員のみに認められる経費などを挙げ、一国民として納得がいかない理由を記しています。

元国会議員が生活保護を受けたり、ホームレスになった?

一般の国会議員は、月額で129万4,000円、1年では1,552万8,000円となります。なのに元国会議員が生活保護やホームレスに?

新聞報道によりますと維新の会の代表質問で自民党が議員年金復活の必要性を議論していて、これに対し「とんでもない話だ。元国会議員が国民年金でで生活できないなら国民年金制度の改革が必要だ」と反論しました。

これに対して自民党の竹下総務会長が「元議員が議員年金が無くなり生活保護を受けたりホームレスになったりする方もいる」と述べ議員年金の必要性を主張しました。

印刷する

 

タクシー運転手からの内緒話/番外編
昼の顔、夜の顔、男と女、様々なシーンが車内で展開されるのです。心に残った名場面をそぉーっと、お伝えいたします。ちょっとHなお話しも添えまして…。「まぐまぐ大賞」3年連続部門受賞。そして、笑いと涙の「旅回り」へと…。番外編、好評更新中〃「まぐまぐ大賞2014年」・部門大賞受賞
<<登録はコチラ>>

人気のオススメ記事

  • ふざけるな。自民党が「議員年金復活」を訴え始めた納得いかぬ理由
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  •  まぐまぐニュース!・編集部だより・ちょい見せまぐ!・英語のまぐ!他、公式メルマガの配信元メールアドレスを順次変更しています。メルマガが届かない場合の設定方法など、詳細はお知らせをご確認ください。

    公式メルマガ読者の皆さまへ配信元メールアドレス変更のお知らせ

  • ついでに読みたい