手越祐也が激白 干された原因は「忖度と業界ルール」ジャニー氏セクハラ疑惑の真相は?

2021.01.05
49
by tututu
手越祐也_②
 

昨年ジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越祐也(33)が1日、自身のYouTubeチャンネルを更新し、「新年になったので、忖度に苦しめられた本音を語ります」と題した動画の中で、独立後の活動に芸能界のしがらみが凄いとして激怒。そこにはジャニーズ事務所への忖度や業界ルールなど、人気だけではどうにもできない“見えない壁”が立ちはだかっている。

【関連】深田恭子と広瀬アリスの結婚は確実! 目が離せぬ2021年の芸能界大胆予測

手越祐也がYouTubeで芸能界に「ガチギレ」

正月らしく白いはかま姿で登場し、新年の挨拶と見てくれている人たちへの感謝の言葉を冒頭で述べた手越。しかし、すぐに「ただね!俺は今日怒ってんのよ」と言い放ち、お怒りモードに突入した。

手越は「凄い!凄いよ、しがらみが!」と笑いながら、「昨今使われる言葉で言うと忖度」と説明。手越が話したところによると、舞い込んだ仕事のオファーを引き受けても、いつのまにか消滅していたり、仕事で一緒になるはずだったが共演者が突然出演NGになったりすることが続いたという。

この不可解な出来事に対し、手越は「なんらかの力が働いているんでしょうね」と推測。続けて、「こんな事してたらエンタメ面白くならんぞ」と言い放ち、「日本の芸能界の問題だ」と強く訴えた。

手越は先日吉本興業を退社したオリエンタルラジオの藤森慎吾(37)をゲストに招き、12月26日公開した動画の中でも、共演者の名前がいつの間にかキャストから消えていたというエピソードを披露。「不思議なんだよね、テレビの業界。ある日突然“神隠し”に遭う」と藤森と語っている。

【関連】『鬼滅の刃』LiSAに衝撃の前科。佐々木希やカトパンとも共通する過去とは?

なぜこのようなことが起きるのか?それはジャニーズ事務所を退所した手越祐也ならではの「2つの理由」が考えられる。

手越が干された理由①「ジャニーズ事務所への忖度」

手越が明らかにしたところによると、独立前に弁護士を介した話し合いの中で交わされた書面で、今後の芸能活動について「絶対に圧力をかけない」「何も邪魔をお互いしない」ということが盛り込まれているといい、ジャニーズ事務所が何か妨害をしたというわけではない。

独立後の手越に降りかかる妙な出来事の数々は、仕事に関わる制作会社やプロデューサーなどが、ジャニーズ事務所に“忖度”しているため起きているのだ。

【関連】山口達也を破滅させた“本当の容疑者”フジテレビと警察の欺瞞を暴く

当事者からすると、「今、手越祐也と仕事するのはまずい」「手越と関わってしまうと、自分が他のジャニーズタレントと仕事ができなくなってしまう」という、ストッパーのような心理が働く。

ジャニーズ事務所といえば、多くの人気タレントを抱える業界を代表するトップ事務所。テレビや芸能の世界で仕事をしていれば、ジャニーズのタレントと一緒になるケースは多い。その時、自分が手越と仕事をしていることで、マイナスの影響が出てしまうのではと考えてしまう。

結局、手越祐也という一個人とジャニーズ事務所という大所帯を天秤にかけた時、ほとんどの人が「ジャニーズを取る」という構図になる。

【関連】佐々木希が「インスタ荒らし」で離婚一直線?渡部身代わり誹謗中傷、法的責任も

手越がいくらジャニーズ事務所から圧力をかけられないという約束を書面で交わしても、周囲が気を使って手越から離れてしまうのだ。

正月早々、手越が怒りを爆発させる気持ちもわかるが、こうしたジャニーズ事務所への忖度は今後もなくならない。手越祐也をテレビ画面で再び見ることは相当難しいと思われる。

print
いま読まれてます

  • 手越祐也が激白 干された原因は「忖度と業界ルール」ジャニー氏セクハラ疑惑の真相は?
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け