阿蘇山に「噴火」速報、気象庁発表。火口付近をライブ中継

2019.04.16
14
by gyouza(まぐまぐ編集部)
shutterstock_1042062790
 

熊本県の阿蘇山に噴火速報が発表された。気象庁によると、午後6時28分ごろ、熊本県の阿蘇山で「噴火が発生した」という。気象庁が詳しい状況を調べている。

噴煙は火口の上200メートルにのぼり、北西方向に流れているという。

噴火は小規模とみられ、気象庁による会見の予定はこれまでのところないという事だが、気象庁は、噴火警戒レベル2を維持し、火口からおよそ1kmの範囲で噴火に伴う大きな噴石や火砕流などに警戒を呼びかけている。 阿蘇山は4月14日に火山活動が高まった事から、噴火警戒レベルが2に引き上げられたばかりだった。

「噴火速報」は、一定の期間、噴火が発生していない火山で噴火が発生したり、すでに噴火が発生している火山で、より規模の大きな噴火が発生したりした場合に発表される情報。今後の火山活動に注意が必要だ。(随時更新)

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by: Shutterstock.com

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • 阿蘇山に「噴火」速報、気象庁発表。火口付近をライブ中継
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい