【鳥島近海M5.9】南海トラフ地震の震源域に続き関東沖で不穏な動き

2019.04.05
28
by gyouza(まぐまぐ編集部)
スクリーンショット 2019-04-05 19.47.09
 

5日18時57分ころ、鳥島近海を震源とする地震が発生した。震源の深さは約420km、地震の規模を示すマグニチュード(M)は5.9と推定される。この地震による津波の心配はなかった。

実は、この地震発生の約1時間半前の同日17時26分にも、千葉県南東沖を震源とするM4.4、深さ80kmの地震が発生していた。

スクリーンショット 2019-04-05 22.35.25

最近になって、南海トラフ巨大地震の震源域である宮崎県沖の日向灘を震源とした地震が相次いでいたが、ここにきて関東周辺でも地震が頻発している。

● 関連記事 【日向灘と紀伊水道】南海トラフ地震の震源域で5回発生に不安の声

発生回数が増えている日本列島周辺の地震や火山活動。防災グッズの備えや避難場所の確認などに加え、地震予測メルマガによる情報収集をご検討してみてはいかがだろうか。

image by: 気象庁

 

メルマガ「最新『WEEKLY 地震予報』
『地震』が事前にわかれば、自分と自分の大切な人の命が守れます。最新『WEEKLY 地震予報』は『地震予知』を行い、お知らせするサービスです(毎週水曜日+緊急号外配信あり)。地震に関する研究、大規模地震の前兆現象に関するモニタリングを行い、独自に観測データを解析して地震予測情報を配信しています。

⇒詳細はこちら

 

メルマガ『週刊MEGA地震予測
フジテレビ「Mr.サンデー」「週刊ポスト」など数多くのメディアで取り上げられ、話題沸騰中・東京大学名誉教授村井俊治氏が顧問を務める、JESEAジェシア(地震科学探査機構)のメルマガ。

⇒詳細はこちら

 

メルマガ『47都道府県「週間地震予測」
地震予測で大切なことは、できる限り短い期間(1週間単位)で「いつ」「どこで」「どのくらいの大きさ」を予測することです。地震解析ラボはご利用の皆様の生命、財産を守るために日夜、精度向上を目指しています。47都道府県すべての週間地震予測を配信。

⇒詳細はこちら

 

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • 【鳥島近海M5.9】南海トラフ地震の震源域に続き関東沖で不穏な動き
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい