喜ぶは中国ばかりなり。日露・日韓関係は感情で動かぬが吉の理由

kitano20190122
 

世界覇権戦争で対立する2つの大国・米中の間にあって、「軸がぶれ始めているのではないか」との批判的な見方もされている我が国の外交。今回の無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』では著者で国際関係ジャーナリストの北野幸伯さんが、安倍政権発足当時の2012年から直近まで、総理の外交が果たした主な成果を紹介するとともに、現在の世界情勢の中で日本が進むべき外交の「望ましい方向性」を記しています。

安倍外交に暗雲

偉大な成果をあげてきた安倍外交。しかし、一つの目標に達したことで気が緩んだのか、危険な方向に向かう兆候がでてきています。

安倍外交を振り返る

2012年、日本で安倍内閣が発足しました。中国では同年、習近平政権がはじまっています。

日米関係を破壊した民主党政権。日中関係も破壊しました。2010年に尖閣中国漁船衝突事件が起こった。2012年9月、日本政府は尖閣を国有化し日中関係は戦後最悪」になっていたのです(私は、「尖閣国有化」を支持しますが、それで日中関係が最悪になったのは、「事実」です)。

そして、ロシアを見れば、メドベージェフが北方領土を訪問する。韓国を見れば、李大統領(当時)が、竹島を訪れ、また「日王が韓国に来たければ謝罪せよ!」などと暴言をはき、日本国民を激怒させていた。

民主党が政権にいたのは、わずか3年です。この3年間で彼らはアメリカ中国ロシア韓国との関係を見事に最悪にしたのです。

「尖閣国有化」に激怒した中国。2012年11月、ロシアと韓国に、「一緒に日本を破滅させよう!」と提案します。皆さんご存知の「反日統一共同戦線戦略」です。全日本国民必読、完全証拠はこちら。大拡散希望。

反日統一共同戦線を呼びかける中国

戦略の骨子は、以下のとおり。

  • 中国、ロシア、韓国で【反日統一共同戦線】をつくろう
  • 中ロ韓で、日本の領土要求を断念させよう
  • 日本に放棄させる領土とは、北方4島、竹島、尖閣そして【 沖縄 】である
  • 日本に【 沖縄 】の領有権はない!!!!!!!
  • 反日統一共同戦線には、【 アメリカ 】も入れなければならない!!!

私はこの記事を見て、「嗚呼、新日中戦争がはじまった!」と嘆きました。そして、これに対抗する戦略を提示しました。中国の戦略は日米日ロ日韓関係を分断し、孤立させ破滅させること。だから、日本は、反対のことをすればいい。つまり、

  • 日米関係ををますます強固にすること
  • ロシアと良好な関係を築くこと
  • 韓国と和解すること

シンプルな戦略ですが、実現は簡単ではありません。2013年安倍総理は中国の罠にはまっていました。中国は大金を使って反日プロパガンダを行い、大きな成果(?)をあげていた。朴槿恵は「告げ口外交」で、反日プロパガンダに大きく貢献しました。

そして2013年12月。総理の靖国参拝をきっかけに、世界的日本バッシングが起こります。これを非難したのは、中韓だけでなかった。アメリカ、イギリス、ドイツ、EU、ロシア、オーストラリア、シンガポール、そして世界一親日の台湾まで靖国参拝を批判したのです。

日本の政治家のほとんどは、「反日統一共同戦線戦略」の存在を知らないので、仰天しました。「小泉さんは在任中6回も靖国を参拝したが、ほとんど問題にならなかったではないか!?」と。世界で、「なぜこれほどバッシングされるのか?」その理由を知っていたのは、RPE読者さんだけだったのです

しかし強運安倍総理は、救われました。2014年3月プーチンロシアがクリミアを併合したからです。反安倍だったオバマさんは、「反ロシア制裁網」を築く必要がでてきた。それで、日本と和解して、制裁網に引き入れたのです。

2015年3月、今度は「AIIB事件」」が起こりました。イギリス、フランス、ドイツ、イタリア,スイス、オーストラリア、イスラエル、韓国など、「親米諸国群」がアメリカを裏切り中国主導AIIBへの参加を決めた。

日本だけはAIIBに入りませんでした。それで日米関係は大きく改善された。さらに同年4月、安倍総理はアメリカで「希望の同盟」演説をした。これで、日米関係は、これまでにないほど良くなった。オバマさんは、「日米関係がこれほど強固だったことはない!」とツイートしました。こうして、日米を分断しようとする中国の野望は阻止されました。

そして2015年12月慰安婦合意がなされた。これ、「案の定」というか韓国側が約束を守っていません。それでも、中国の戦略は、「日韓を分断すること」ですから、日韓が和解するのは戦略的にいいことなのです。

2016年12月プーチンが訪日し日ロ関係は劇的に改善されました。中国の戦略は、日米、日ロ、日韓関係を破壊し、日本を孤立させ、破滅させること。対する日本の戦略は、日米、日ロ、日韓関係を良好にし、中国の「反日統一共同戦線戦略」を「無力化」させること。

安倍総理は、2015年2016年を通してこれを成し遂げた。戦略を無力化された中国は、仕方なく日本側に擦り寄るようになってきました。これで、安倍外交はひとまず勝利を得たといえるのです。しかし…。

印刷する

人気のオススメ記事

  • PR 誰も教えてくれない自分の「可能性」、それAIが2分で教えます。
    誰も教えてくれない自分の「可能性」、それAIが2分で教えます。
    (株式会社J.Score)
  • 喜ぶは中国ばかりなり。日露・日韓関係は感情で動かぬが吉の理由
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい