獣医師に聞く、災害からペットを守るため準備したい防災グッズ9選

shutterstock_1080787505
 

近年、地震や台風・豪雨などによる災害が相次いでいますが、愛するペットに対する災害対策はきちんと準備できていますか?今回のメルマガ『佐藤貴紀のわんにゃんアドバイス』では、著者で獣医師・循環器学会認定医の佐藤貴紀さんが、いつ起こるかわからない災害時に大切なペットの命を守るための備えと、準備すべき最低限の防災グッズを紹介しています。

愛犬・愛猫を災害から守る為の準備は大切

今年は異常気象の影響でしょうか….台風や地震などの自然災害が非常に多いのではないでしょうか?

特にペットはお話ができません。

いつ、どこで、起こるか分からない「自然災害」。

その「自然災害から愛犬・愛猫を守ってあげられるのは飼い主さんだけです

自然災害が起こった時、どう行動すればペットを守ってあげられるのか?

日頃から、準備はできていますか?

今現在、被災していなくてもいざと言う時に、必要な知識や準備しておいたほうが良い事などを今回は、配信していきたいと思います。

災害が起こる前から備えておく事とは?

災害時は、動物より人の安全が優先になります。

だからこそ、愛犬や愛猫の身は飼い主さんが守れるよう事前の備えが必要です。

その為に必要な事は下記です。

  1. 首輪に迷子札をつけておくようにしましょう
  2. マイクロチップを装着しましょう(個体識別できる電子標識器具)
  3. 家から近い避難所がペットの受け入れ可能かどうか自治体に確認しておきましょう(避難所までの避難経路とその安全確認する事)
  4. 予防接種やノミ・ダニの駆除をしておきましょう

ペットと一緒に避難できる場所は重要です。愛犬や愛猫も災害にあった時には怖さと大きなストレスを抱えています。飼い主さんと一緒に過ごせるかと言うのは大切な事です。

印刷する

人気のオススメ記事

  • 獣医師に聞く、災害からペットを守るため準備したい防災グッズ9選
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい