中国で収監なら拷問も?香港デモ「民主の女神」周庭さんが日本人に伝えたこと

2020.08.06
5790
by gyouza(まぐまぐ編集部)
image by: Honcques Laus / CC0
 

周さんは自身のTwitterアカウントで6月30日、日本語で現時点では最後の投稿を残している。そこには、こう記されていた。

「生きてさえいれば、希望があります。」

この周さんの言葉は、中国と長年「一国二制度」という矛盾だらけの体制で不和が生じていた香港、そして台湾の人々の心に重く響いたことだろう。そして、中国に経済の面で尻尾をつかまれている日本にとっても「対岸の火事」では済まされない問題であることは間違いない。

ER3HVM5UUAAS0Wc

image by: 周庭さんTwitter

周さんの量刑が言い渡されるまで、あと4ヶ月足らず。この間、私たち日本人には何ができるだろうか。

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

source: 時事通信

image by: Honcques Laus / CC0

print
いま読まれてます

  • 中国で収監なら拷問も?香港デモ「民主の女神」周庭さんが日本人に伝えたこと
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け