意外と知らないタオルの寿命。買い替え時の目安はどのくらい?

shutterstock_361234406
 

表面に、洗っても落ちない正体不明の「黒いポチポチ」がついたタオルを使っている方、ちょっと危険かもしれません。今回の無料メルマガ『システマティックな「ま、いっか」家事術』では著者・真井花さんが、ほとんどの方があまり気にしない「タオルの寿命」について記しています。もちろん、「黒いポチポチ」の正体も…。

タオルの寿命

さて、本日は毎日使うタオルのお話

毎朝飽きて真っ先にやることと言えば、洗顔ですよね。日本人でコレをやらない人はまずいないと思います。フランス人じゃあるまいし。…あ、いや、フランス人は水質が悪いので、洗顔をめったにしないというハナシを聞いたことがあるだけですが( ̄∇ ̄)。ホントなんでしょうか。

洗った顔をタオルで拭いて…むっ、くんくんくん! こ、このニオイは生乾きの…!!

みたいなことになると、朝の目覚めも台無しですよね。洗顔に限らずタオルは清潔でふかふかであってほしいもの。ところが、タオルをなかなか取り替えないご家庭もあるようなんです。タオルにも寿命ってモンがあるんですよ。いつまでも使ってちゃダメなんです。

ちなみに、タオルには敏感なところといえば、ホテル。ホテルのタオルがヘタレていると、もう次には泊まりたくなくなりますよね。そんなホテルでは、タオル交換の目安を洗濯30回としているそうです。うーむ、そう言われているようですが、安ホテルではもっとずっと洗濯しているように思うなあ。それとももともとタオルの質が悪いのかしら(?_?)。

じゃ、洗濯30回って、どのくらいなんでしょうか。仮に7枚タオルがあって、1日1回取り替えるとしましょう。1週間で1回転するわけです。この場合、1枚のタオルを1週間で1回洗濯するわけですから、1枚のタオルの寿命は30週、約7ヶ月くらいということになりますね。実際には、タオルの枚数がもっとたくさんあってローテーションが長かったり、取り替える頻度がもっと多くて洗濯回数が多くなる家庭もあるでしょう。そういうデコボコを考慮すると、半年以上1年未満でしょうか。なんか妥当な感じがしますよね。

この基準からすると、数年使っているものはそれだけでアウトってことになりますね。しかもタオルは、購入する以外に簡単な贈り物としてもらうことも多いものです。

  • 引越の挨拶
  • 商店街の福引きの景品
  • コンペの参加賞
  • 法事のときのお返し

白いタオルで社名入りのヤツとかありませんか(^Д^)。こういうヤツも去年のイベントのモノはセーフですが、それ以前のモノはアウトですね。

印刷する

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

人気のオススメ記事

  • PR ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    ねぇアタシって何点?知っておきたい、自分の将来の「可能性」
    (株式会社J.Score)
  • 意外と知らないタオルの寿命。買い替え時の目安はどのくらい?
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    MAG2 NEWSの最新情報をお届け
  • ついでに読みたい