fbpx

ギリシャを助ける者は出てくるのか?問題長期化は避けられない情勢

ギリシャはハイパーインフレになる?

ユーロが使えなくなれば、ギリシャは自国の旧通貨である「ドラクマ」を復活させるなど、何らかの対応をとらざるを得なくなります。決済手段がなければ、国家を存続させることができないからです。

しかし、実際に「複数通貨状態」となれば、ギリシャの経済は大混乱。少し前にロシアで見られた「インフレ」に輪をかけたような、強烈なインフレ(ハイパーインフレ)になりかねない、と言われています。

もうギリシャを助ける者はいない?

そうなってしまう前に、誰か(EU? IMF? それとも?)が助ければいいのですが、今回の国民投票で、EUの支援を拒絶して背を向けた、あるいは、債権団に向かってツバを吐きかけたギリシャに対して、ドイツやフランスでさえ「救いの手」をさしのべづらくなっています。

ドイツやフランスの国民感情が、ギリシャ支援を容認しづらいからです。

最近、ギリシャが接近を試みている中国やロシアが、本気でギリシャを支援することも考えづらく、結局、ギリシャは国家破産のような状態になり、国際的にも孤立する方向に向かうしかない、という状況です。

この問題は長期化する

さて、これから、どうなるのか。
ギリシャ問題の結末は、今のところ誰にもわかりません。

ハッキリしているのは、この問題は長引くだろうし、簡単には解決しないだろう、ということだけです。

今後も、日々、入ってくるであろうギリシャ関連のヘッドライン(ニュース)から、目が離せません。

長谷川雅一のハッピーライフマガジン』(2015年7月7日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

1 2

無料メルマガ好評配信中

長谷川雅一のハッピーライフマガジン

[無料 ほぼ平日刊]
リアルタイム投資情報サービス「LiveSignal24(ライブシグナルにじゅうよん)」の発行者、長谷川雅一がお届けするメルマガです。投資(株/FX)、マネー、政治、経済、趣味、衣、食、住、遊、ライフスタイルなど、あなたがハッピーライフを築くヒントをお届けします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい