fbpx

親日国タイも日本のコロナ対応にドン引き。バンコクに戻った僕への冷たい視線=栗原将

安全とは言えない日本

タイ人にとって、日本は観光旅行先としてトップレベルの人気でした。しかし今の状況では、仮に渡航できるようになったとしても、家族や友達に自慢どころか、危なくて怖がられるのがイヤという雰囲気を強く感じています。

僕自身、2月末にバンコクに戻ってから、2週間はオフィスに出るのを自粛しました。大きな理由は、「タイ人のスタッフが嫌がっている」という話を聞いたからです。

日本のSNSを見ていると、新型コロナへの対応については、かなり意見が分かれている様子。日本以外との相互渡航や観光の観点で考えますと、日本は、香港・ニュージーランド・台湾のような封じ込め政策の国とは、別カテゴリーに分類されています。

安全な国とはみなされていないですね。

【関連】「コミュ障」専業トレーダーの退場率が高くなるのはなぜか?(株・FX)=ショー

【関連】10年後に100万円返ってくる借用証書、あなたならいくらで買いますか?=ショー

【関連】求人は多くても、タイで「優秀な日本人」として働くのが大変な理由=ショー

image by:artapartment / Shutterstock.com

海外投資とネットビジネスで海外移住、ハッピーライフ』(2020年10月4日号)より
※太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

海外移住から帰国した50歳男子の北海道くらし日記

[無料 ほぼ日刊]
9年間のタイ、フィリピンでの海外移住生活から帰国し、北海道暮らしをはじめた50歳男子が、久々の日本生活から感じることや、海外生活のメリット・デメリット、そして、地方暮らしの実際について独自目線で語っていきます。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー