fbpx

なぜ米GDP2四半期連続縮小でも米国株連騰?景気後退をマーケットが楽観視する理由=新天地

売買代金3位のメタが5.2%安

売り上げは歴史上初めて「減少」。営業費用が大きく増加したことでEPSが32%減少した事を嫌った。さらに悪いことにザッカーバーグCEOは、今後について景気悪化がデジタル広告ビジネスに打撃を与えるだろうと警告。最悪を見た場合、3Qの総収益が前年比で8%減少するとも。これにあわせて新規採用の先送りも表明した。ザッカーバーグはあくまで短期的なものとしているが、グロース株だけに成長が止まるとどうしても売られやすい

一方、引け後好調な決算を出してきたのがAmazonとアップル。これは「広告に依存する」メタに対して、顧客から直接お金を徴収するビジネスにおいてはいまだ景気後退懸念やインフレの悪影響が出ていない事を示したともいえる。もちろんAmazonとアップルのサービスや商品が魅力的で、Amazonのように値上げがなんとか受け入れられるという前提があるからこそなのだろうけれど。

ざら場は1.1%高で終えたAmazonだが、引け後の決算を受けて12%高。これが時間外の指数先物を上昇させる原動力にもなっている。アップルは予想EPS1.16ドルにたいして1.20ドルを記録。時間外では4%近い上昇を記録している。

半導体需給悪化、インテル決算は失望売り

ただ、逆にインテルの決算が失望売りを浴びてもいる。

2Qの売上高が22%減少とかなりサプライズな落ち込みを記録。2四半期連続であるとともに、これは過去十年で最大の落ち込みになる。あわせて4億5400万ドルの赤字に転落。PC向けの落ち込みはある程度予測されていたものの、データセンター向け(ボロ儲けできる分野)も16%減の46億ドルと結構深刻な不振。3Qについてもアナリスト予想の売り上げ180億ドルに対して会社のガイダンスが150億ドルから160億ドル。半導体の需給悪化の「速さ」を示してもいる。

その他の注目株の動向

そのほかソーラー発電銘柄のエンフューズエナジーが売買代金11位の大商いで7.6%と続伸。引き続き原油高のなかで注目を集める。

業績悪化組ではクアルコムが4.5%下落。

増益と増配を発表したフォードが6.1%高。EVの好調で利益率が向上した事を素直に交換する流れになった。フォードの好調もあってGM3%高、テスラ2.2%高リビアン5.7%高とEV関連銘柄が比較的高かったのは印象に残る。

有料メルマガ好評配信中!初月無料です

【関連】個人をカモる機関投資家の“罠”はしたたか。株売り抜けのシグナルは最高値圏で現れる=新天地

(筆者注:このメルマガは新天地の考え方を書いたもので、特定の銘柄及び指数に関する商品の売買を推奨または指示するものではありません。銘柄の値動きについては想定と違う場合もあります。投資される場合は読者の方独自の責任で行われるようお願いします。)

<初月無料購読ですぐ読める! 7月配信済みバックナンバー>

※2022年7月中に初月無料の定期購読手続きを完了すると、以下の号がすぐに届きます。

2022年7月配信分
  • NY雑感(7/29)
  • 相場雑感。ナスダック大幅高も、東京は踊らず。(踊れず?)(7/28)
  • NY雑感続き(7/28)
  • NY雑感(まずその1)続く。FOMC結果発表受けてテック株大幅高(7/28)
  • 相場雑感。小動き。これに尽きる。(7/27)
  • NY雑感。ウォルマートのガイダンスが幅広く売りを呼ぶ。MSとアルファベットの決算は想定の範囲内。(7/27)
  • 相場雑感。ビックテックの業績とFOMCを前に小動き続く(7/26)
  • 『新天地の株式投資日記』レビューご協力のお願い(Amazonギフト券プレゼント)(7/26)
  • NY雑感。火曜からのイベントを前に動きづらい。(7/26)
  • サル痘が男性同性愛者の間で広まる理由(7/25)
  • 相場雑感。まあ反落するわな(7/25)
  • NY雑感。時間外はスルーだったけど、ざら場になってから、スナップショック(7/23)
  • 相場雑感(7/22)
  • より前雑感(7/22)
  • NY雑感。テスラ決算でナスダックは上がった。が引け後にスナップが「ガイダンス。ナッシング」で暴落。周辺も巻き込む(7/22)
  • 相場雑感。日銀緩和継続ととロシアの天然ガス供給再開でプラテン。ただ・・・(7/21)
  • NY雑感。半導体・テック株高がナスダックを牽引。(7/21)
  • 相場雑感(7/20)
  • NY雑感、続き(7/20)
  • NY雑感前半。インフレピークアウト期待がショートカバーや出遅れ組の買いを巻き込んだか。(7/20)
  • 相場雑感。指数買いで上伸も27000円は大引での回復ならず。(7/19)
  • NY雑感。アップルとアルファベットが足を引っ張る。ディフェンシブも安い。(7/19)
  • 新聞やアナリストリポートよりも株のネタになるものもある。(7/17)
  • ウクライナ「クリミア大橋が落ちる日」(7/16)
  • NY雑感 シティの好決算が流れを変える。半導体やテック株、消費関連も堅調(7/16)
  • 相場雑感(7/15)
  • ハイニックス、23年の支出を4分の1削減と(7/15)
  • NY雑感。利上げ警戒、景気悪化警戒、JPモルガン決算で売られるもTSM決算が下げ幅を大きく減らす。(7/15)
  • 相場雑感。CPIは消化。(7/14)
  • NY雑感続き 小幅安。アルファベットが新規採用抑制銘柄に仲間入り(7/14)
  • NY雑感。CPIはコンセンサス上回るもアメリカ人バ(自粛(7/14)
  • CPI 上振れかな(7/13)
  • 相場雑感 CPIを気にしつつ(7/13)
  • NY雑感 CPI警戒や景気悪化懸念とユーロ安で株価下がる(7/13)
  • 相場雑感。「中欧景気悪化懸念」で景気敏感や半導体売られる。(7/12)
  • NY雑感。ツイッター騒動とメタ投資判断下げ、エヌビディア目標株価下げ、コロナがグロース安を呼ぶ。(7/12)
  • 今週のウクライナ戦線。東部で不利なウクライナは南部を遠距離攻撃(7/11)
  • 相場雑感 続き(7/11)
  • 閑話休題 普段の知識を株に動員すべし(7/11)
  • 相場雑感 前半(7/11)
  • NY雑感。ツイッター買収白紙、アップスタート暴落。(7/9)
  • 相場雑感。安倍元首相狙撃さる。(7/8)
  • NY雑感。サムスン電子の好決算から半導体がグロース牽引。幅広い銘柄が上げた。(7/8)
  • 相場雑感(7/7)
  • NY雑感 FOMC記事録要旨で「やや安心感」。ターミナルレートのコンセンサス下がる。(7/7)
  • アメリカ、ASMLに「最先端以外のツール」も中国への禁輸圧力へ。ASML急落。(7/6)
  • NY雑感。欧州発で売られるも金利低下でアメリカ人(自粛(7/6)
  • 相場雑感(7/5)
  • 寄り付き雑感(7/5)
  • 相場雑感(7/4)
  • 週足と日足を使い分ける。移動平均との乖離の利用例。(7/2)
  • NY雑感指数は反発。ただし半導体は急落で年初来安値(7/2)
  • 相場雑感(7/1)
  • NY雑感 半導体安と景気敏感安で下げる。(7/1)
  • マイクロンはガイダンスが下振れして売られる(7/1)

いますぐ初月無料購読!


※本記事は有料メルマガ『新天地の株式投資日記』2022年7月29日号の一部抜粋です。興味を持たれた方は、ぜひこの機会に初月無料のお試し購読をどうぞ。実際に配信されたサンプル号もお読みいただけます。

<こちらも必読! 月単位で購入できるバックナンバー>

※初月無料の定期購読のほか、1ヶ月単位でバックナンバーをご購入いただけます(1ヶ月分:税込5,500円)。

2022年6月配信分
  • 相場雑感 半導体安から全体安。(6/30)
  • NY雑感。まちまち。半導体と原油関連が下げ。(6/30)
  • 相場雑感。アメリカ安を受けて下落。(6/29)
  • NY雑感続き GPUに影を落とす仮想通貨下落。ドル高と輸送コスト増加でナイキ急落。(6/29)
  • NY雑感 全米産業審議会の消費者信頼感指数大幅低下で株価も沈没(6/29)
  • 相場雑感(6/28)
  • 再逆転の切り札になるか?地上発射型中距離対空ミサイルをアメリカがウクライナへ供与。(6/28)
  • 四半期ごとのリバランス(6/28)
  • NY雑感。流石に反落、ナイキはまずまず決算通過。Nビディアは軟調。(6/28)
  • 続き(6/27)
  • 相場雑感 アメリカ株上昇につれ高(6/27)
  • ふと思い出した金言(6/26)
  • NY雑感(6/25)
  • 相場雑感(6/24)
  • NY雑感。グロースとディフェンシブ高で高い。一方商品市場は大荒れ、銅とスズがクラッシュ。(6/24)
  • 銅は炭鉱のカナリア(6/23)
  • 相場雑感。資源株など景気関連崩れる。(6/23)
  • NY雑感。景気後退と金利上昇スピードダウン予測で揺れる。資源価格は石油と・・・(6/23)
  • 昨日の相場雑感の続き(6/23)
  • 相場の一生論。高値圏のレンジを切るところが売りの急所(6/22)
  • 相場雑感。戻り売りと26500円意識?(6/22)
  • 「3の法則」(6/22)
  • NY雑感の続き(6/22)
  • NY雑感。特に材料はないけどリスクオンで大幅高(6/22)
  • 相場雑感(6/21)
  • 相場雑感。景気悪化予想からの原油・海運・半導体安。(6/20)
  • ボリンジャーバンドや乖離率が揃う時(6/20)
  • 需要の価格弾力性と株価(6/19)
  • 続き(6/18)
  • NY雑感(6/18)
  • 相場雑感(6/17)
  • ウクライナ戦線、異常あり(6/17)
  • NY雑感続き(6/17)
  • NY雑感。FOMCの結果を再評価する中で株価がクラッシュ。(6/17)
  • 相場雑感続き(6/16)
  • 相場雑感。FOMC好感も行ってこい。引け後スイス利上げで先物一瞬800円安。(6/16)
  • NY雑感、続き(6/16)
  • NY雑感続き(6/16)
  • NY雑感。0.75%利上げも「好感」してのナスダック大幅上昇(6/16)
  • 0.75%!(6/16)
  • FOMC前に売り優勢。チタン大波乱。(6/15)
  • NY雑感。FOMC前にダウは続落、ナスダック小反発。(6/15)
  • 相場雑感。一時600円安も下げ幅は縮小で切り返し期待を残す。(6/14)
  • NY雑感 続き(6/14)
  • NY雑感。CPI余波で長短金利急ピッチで上昇。GSの株価安くない発言も急続落に拍車。(6/14)
  • 相場雑感(6/13)
  • 今週午後の配信遅くなります(6/13)
  • 寄り付き雑感(6/13)
  • NY雑感。CPIと消費者信頼感指数で撃沈。グロースなど幅広く沈没。(6/11)
  • CPIはコンセンサス上回る。先物1%以上下落(6/10)
  • 相場雑感。SQは支えきったがそこまで。(6/10)
  • ECBのタカ派姿勢と10日のCPI警戒で全面安。ハイパーグロースは地獄。(6/10)
  • 相場雑感。海運株波乱(6/9)
  • 物価上昇と債券利回りと為替と日米株価乖離の考察(6/9)
  • NY雑感。インフレ懸念とインテル業績懸念で下げ。中国ADRは活況裏に上昇。(6/9)
  • 相場雑感。円安メリット、中国関連、防衛関連が買われる(6/8)
  • NY雑感。第二次ターゲットショックも被害限定。中国期待と金利低下で指数は切り返す。(6/8)
  • ラウンドトップ考察(6/8)
  • 相場雑感。28000円と200MAに弾かれる。チタン暴騰続く。(6/7)
  • 前場雑感(6/7)
  • NY雑感。中国景気不要の動きは好感されるも、それもあって長期金利3%乗せで株は行ってこい。(6/7)
  • 相場雑感(6/6)
  • 前場雑感(6/6)
  • NY雑感。雇用統計とマスク発言でグロースは大きく下げる。(6/4)
  • テスラがスタッフを10%削減と報道。(6/3)
  • 雇用者増加はやや多いが時給増加は予想を下回る。(6/3)
  • 相場雑感。上がったけどインチキくさいFリテ高。踏み上げ狙いか。(6/3)
  • NY雑感続き(6/3)
  • NY雑感(6/3)
  • 相場雑感。手詰まりの中でダブルスコープとチタンが飛ぶ。(6/2)
  • NY雑感。「ハリケーンダイモン」上陸。METAはCOOがトンズラ。(6/2)
  • 相場雑感(6/1)
  • OPEC+の実質増産の動きについて(6/1)
  • NY雑感。戻り売りとウォーラー発言が重石に。(6/1)

2022年6月のバックナンバーを購入する

2022年5月配信分
  • 相場雑感。売買代金はMSCI入れ替えで膨らむが方向感は欠く(5/31)
  • よりつきざっかん(5/31)
  • 相場雑感。中国関連、半導体、歯医者w。そして東京製鉄。(5/30)
  • ボロ株=コールオプション論と東京電力(5/30)
  • より前雑感(5/30)
  • エヌビディアのガイダンスと株価(5/29)
  • NY雑感。「インフレピークアウト」期待。で全面高。とくにテック株と不動産が跳ぶ。(5/28)
  • 相場雑感27000円に弾かれ、週末もあって伸び悩み。ただ海運も半導体も防衛もむっちゃ強い。(5/27)
  • 引け後決算、コストコ、ギャップ(5/27)
  • NY雑感。メーシーズ決算などで小売アパレル高。半導体など逆襲高で安心感広がる。(5/27)
  • 相場雑感(5/26)
  • NY雑感(5/26)
  • 書き忘れた(5/25)
  • 相場雑感。スナップ安の影響残る。ただ半導体などは踏ん張り指数の下げを限定した。(5/25)
  • 経済指標その他(5/25)
  • NY雑感 スナップクラッシュ、アバクロンビークラッシュのツープラトン攻撃にナスダックは沈む。(5/25)
  • 相場雑感。「スナップショック?」と中国安で下げた。(5/24)
  • NY雑感。対中国関税緩和報道とJPモルガン強気ガイダンス、アップル高が相場を支える(5/24)
  • ハイイールド債について(5/23)
  • 相場雑感。そろそろアメリカ上がるだろ期待にバイデンの対中関税引き下げ検討が追い風。(5/23)
  • トレンドライン抜けとラウンドボトムの実践的解説(5/23)
  • つづき。ブラード発言が株価の戻りにつながる(5/21)
  • 武器供与、最後の聖域。長距離地対艦ミサイルと長距離地帯地ミサイル(5/21)
  • NY雑感。インフレ懸念とテスラが悪者。ただ押し目買いに下げ渋る。週足では歴史的下落記録達成。(5/21)
  • セリングクライマックスの一例(5/20)
  • 相場雑感。と迷ったら後輩に教えてもらう(持つべきものはw(5/20)
  • より雑感(5/20)
  • NY雑感。リバウンド不発。新興グロース反発も主力が続かず。アップル安とシスコ安が重荷。(5/20)
  • 相場雑感。大幅安。ただし日銀がすくう。(5/19)
  • NY雑感の続き(5/19)
  • あくまで一般論だが(5/19)
  • NY雑感。ターゲットショックで下げ。さらに引け後シスコショック(5/19)
  • 相場雑感。リバウンド局面続く。(5/18)
  • ロシア国内の情報統制に異変?ロシアの苦戦伝える生放送なども(5/18)
  • NY雑感。小売売上高堅調で株高に。半導体上げの犯人は?(5/18)
  • 相場雑感。しっかりだが小売売上を控えて様子見気分広がる。(5/17)
  • NY雑感。インフレピークアウト期待も中国景気減速懸念と原油高にナスダック小安い。(5/17)
  • ネックラインを切っていくところ(5/16)
  • 相場雑感。アメリカ高を好感するも中国の経済指標が冷水をバケツでぶっかける。(5/16)
  • NY雑感。インフレピークアウト論で悪ふざけ大発生(5/14)
  • ツイッター時間外で乱高下(5/13)
  • 相場雑感(5/13)
  • ウエルズファーゴと自動車株(5/13)
  • NY雑感。一旦下げた。ただ先行して駄々下がりしてた銘柄が急反発(5/13)
  • トレンドラインと三角持ち合い(5/13)
  • 金融政策と連動する株と銅(5/13)
  • 先行。順行・遅行。(5/13)
  • PPIはインフレ傾向がピークアウト?を示す(5/13)
  • PPI予想を上回る(5/12)
  • 相場雑感(5/12)
  • 続きの続き(5/12)
  • 続き(余計な話か)あとでゆっくり読んでね(5/12)
  • NY雑感。CPIを「インフレ高止まり」と解釈するレポートなどでグロースが下げ幅大きく広げる。(5/12)
  • CPI,予想よりも高い(5/11)
  • 相場雑感CPIを前に買い戻し入るも動き鈍い。決算プレイは活況。(5/11)
  • NY雑感上下動、まちまち。フィンテック波乱も半導体高が指数を引き上げ。(5/11)
  • 相場雑感 一時540円安も上海上昇で下げ渋る。(5/10)
  • NY雑感。急落。でもまだ。。。(5/10)
  • 相場雑感。アメリカ金利と中国・日本のコロナ、ウクライナ情勢で大きく下げる。(5/9)
  • NY雑感。雇用統計は結局雇用のタイト化として売り材料に。消費関連グロース売られる。(5/7)
  • 雇用統計。いい方には出た(5/6)
  • 相場雑感。朝安後切り返す。防衛関連に萌芽気配。(5/6)
  • NY雑感。「行ってこい」の急落。日刊ゲンダイなら暴落って書くかもねw(5/6)
  • くどいけど、「FOMCへの評価は分かれる」(5/5)
  • アメリカ国債10年利回りとドル円と。それで影響を受ける銘柄は?(5/5)
  • ごめんなさいまた訂正です。(5/5)
  • あらためてパウエル発言の利上げ見通し(5/5)
  • 続き(5/5)
  • NY雑感。0.5%利上げも今後の0.75%利上げ否定示唆でで株急上昇(5/5)
  • FOMCまえの静けさ、局地戦ではエクスペディアとチェグ急落、WD急騰。(5/4)
  • 防衛関係費と現状の継戦能力を問われる各国(5/4)
  • とある銘柄における妄想(5/4)
  • FRBの金融政策失政とインフレについての仮説(5/4)
  • 価格弾力性と海運株(5/3)
  • NY雑感。引け前2時間で半導体とテック中心のリバウンド。(5/3)
  • 【GW特別号】米国株式市場は“異常な金融引き締め”に耐えうるか?「先行銘柄」とインフレ・ウクライナ・半導体で読み解く22年後半相場の行方(5/3)
  • つづき(5/2)
  • 相場雑感。富士通と日立が・・・。(5/2)
  • 訂正 200万人ではなく2000万人(5/2)

2022年5月のバックナンバーを購入する

2022年4月配信分
  • NY雑感。Amazonショックとインテルショック。単に実態はファンド解約売り?(4/30)
  • 欧州で「EV強要規制」にペンディングの動き?(4/29)
  • NY雑感。メタ効果クアルコム効果で大幅高。ただし時間外でアマゾン波乱(4/29)
  • 相場雑感。円安130円、これを好感、って言うけど実際はリバランスの買いやと思うけど。(4/28)
  • チャートは長期を重視(4/28)
  • 続き(4/28)
  • NY雑感。リバウンドも指数は行ってこい。ただ引け後メタ(旧FB)が15%高。(4/28)
  • 相場雑感(4/27)
  • 続き(4/27)
  • NY雑感。本降り始まりつつある。既にクラッシュ水準だが本降りはこんなもんではないかな。(4/27)
  • 相場雑感(4/26)
  • NY雑感。アメリカ人楽観(自粛(4/26)
  • 相場雑感。雷鳴る。雨が「降り始めた」。(4/25)
  • 稲光がなったなら。(4/25)
  • つづき(4/23)
  • NY雑感 春の嵐。風速50m超え?(4/23)
  • 相場雑感(4/22)
  • NY雑感。下げた。パウエル発言で下げたっていうけど、発言前から大口売りきやがった。(4/22)
  • 相場雑感。米国金利下げと夜間株先高を好感して上げてる。分水嶺に立つ。(4/21)
  • NY雑感。ネットフリックスショックもIBM好決算でまちまちの値動きに。(4/21)
  • 相場雑感。アメリカ高と円安に呼応して高い。ただし半導体と新興株総崩れ。(4/20)
  • NY債券雑感(4/20)
  • NY雑感。早い利上げペースとQT織り込むも原油安うけてリスクオン。ショートカバー巻き込む。(4/20)
  • 相場雑感(4/19)
  • 相場雑感。薄商いの中、環境悪化で下げる(4/18)
  • テスト送信です(4/16)
  • 相場雑感。アメリカ人お休みのなかで半導体など下げる。ユニクロ逆行高。(4/15)
  • 金融政策と長短金利変動、景気と株の動きについて。(4/15)
  • NY雑感。今日は長期金利上昇で下げる。決算ではTSMも売られたし銀行もダメダメ(4/15)
  • 相場雑感。なんでこんなに高いんだろう?(4/14)
  • NY雑感。インフレ上昇率ピークアウト期待と景気拡大継続期待で大きく上昇。(4/14)
  • 相場雑感。ショートカバー巻き込み大幅高。(4/13)
  • GW明けの日米株式相場展望(4/13)
  • CPIは「強くはない」かな。(4/12)
  • マリウポリ陥落か。ロシアは東部へ集中攻撃へ。(4/12)
  • NY雑感。中国のコロナと物価高が株安要因。消費減衰も?(4/12)
  • 東部戦線異常あり、ウクライナ。(4/11)
  • 相場雑感(4/11)
  • NY雑感。ややまちまちも、金利高と「Truist」の爆弾投下で半導体安。(4/9)
  • 相場雑感。不動株比率見直しの影響あり。相場はまちまち。(4/8)
  • 続き(4/7)
  • 相場雑感 海運と半導体売られる。後輩曰くリバランスの売りも出てるんじゃないか?って(4/7)
  • NY雑感。FOMC議事録公開でグロース下げ幅広がる(4/7)
  • 相場雑感。日本にもブレイナード爆弾が波及。下げた。(4/6)
  • NY雑感月曜のツイッター上げに対してブレイナードのタカ派爆弾直撃でグロース売られる。半導体はJPM爆弾続く(4/6)
  • 相場雑感。アメリカグロース高好感も円高で続かず。逆イールドの影続く。(4/5)
  • NY雑感。マスクとTwitterが全てを吹き飛ばす。ただし相次ぐ警告。(4/5)
  • 相場雑感。名実ともに新年度入りも小動き。6日夜のFOMC議事録気になる。(4/4)
  • ウクライナ戦線の今月の見通し(4/4)
  • ニュースが出た時に短期投資家はどう考えるべきか。(4/3)
  • 逆イールドにはISM指数の影響も多かったんだな(4/2)
  • NY雑感。雇用統計は失業率下がって債権売られる。ついに2年10年逆イールドも株は反応薄。(4/2)
  • 雇用統計、雇用者は予想下回るも失業率改善。失業率見て2年と10年で逆イールド発生。(4/1)
  • 相場雑感。4月1日(しかも株が上がってる時特有の)な売りと経済減速懸念の売り先行。(4/1)
  • NY雑感。AMD格下げで売られる。フラットニングで銀行株安い。(4/1)

2022年4月のバックナンバーを購入する

【無料公開中】グランビルの法則とプログラム売買の見方と(2021/08/11号) 有料メルマガサンプルを読む

Image by:Pixels Hunter/ Shutterstock.com

1 2

新天地の株式投資日記』2022年7月29日号より一部抜粋
※タイトル・見出しはMONEY VOICE編集部による

初月無料お試し購読OK!有料メルマガ好評配信中

新天地の株式投資日記

[月額5,500円(税込) 毎週水・土曜日(祝祭日・年末年始を除く)]
発行者は証券会社の自己売買業務を経験後に退社。現在はデイトレーダー。メルマガはトレーダーの視点で東証とNYの市況解説(市場雑感)を中心に取引手法などを書いていきます。特に脱初級、中級の方向けに市場で何が起こっているのかと、取引手法や相場の考え方を書いていきます。また普段あまり書かれることが少ない空売り戦略や手法をプレーヤーの立場で書いていきます。法規制により、具体的な銘柄商品の売買の指示や助言などはありません。あらかじめご理解をお願いします。

いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー