fbpx

2017年の日経平均株価は「2万円の大台」にギリギリ届かず?=櫻井英明

楽天証券ホームページの「3分でわかる今日の投資戦略」に早くも登場した、「大胆予想!2017年の日経平均シナリオ」が興味深い。(『「兜町カタリスト」』櫻井英明)

来年の日経平均株価、上値は19700円、下値は16400円程度?

早くも2017年の予想が登場

楽天証券のホームページの「3分でわかる今日の投資戦略」。今日登場したのは「大胆予想!2017年の日経平均シナリオ」。以下はその要旨。

(1)民間調査会社のPMI(10月速報値)によると、三大先進国(地域)の製造業景況感はいずれも改善傾向を示唆。グローバルグロースの底入れは日本株を下支えする見込み。

(2)日経平均との相関係数が98%と極めて高い「円換算ダウ平均(ダウ平均×ドル円)」シナリオ別に「2017年の日経平均のレンジ見通し(相場の中心値)」を試算。

(3)緩やかな米景気拡大を想定。17年末までにダウ平均は19500ドルドル円は115円を目指すと予想。日経平均の上値は19700円、下値は16400円程度をイメージ。
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/market/opinion/stock/kubota/0670.html

面白かったのは「円換算ダウ平均×0.008プラス1741円」の算式。
これで日経平均の参考目標値(中心値)を逆算することが可能だという。

◆NYダウ  ◆ドル105円  ◆110円  ◆115円
17500ドル  16441円  17141円  17841円
18000ドル  16861円  17581円  18301円
18500ドル  17281円  18021円  18761円
19000ドル  17701円  18461円  19221円
19500ドル  18121円  18901円  19681円
20000ドル  18541円  19341円  20141円
20500ドル  18961円  19781円  20601円

直近11月の注目スケジュール

スケジュールを見てみると…

【11月】
1日(火)日銀展望レポート、黒田日銀総裁会見、米FOMC(~2日)、ISM製造業景況指数、中国製造業PMI、変化日
2日(水)10月マネタリーベース、米ADP雇用レポート
3日(木)文化の日で休場、米ISM非製造業景況感、製造業受注、BOE金融政策委員会、憲法発布70周年
4日(金)米雇用統計、上げの特異日
6日(日)アメリカがサマータイム終了
7日(月)国連気候変動枠組み条約国会議(モロッコ~18日)、変化日、下げの特異日
8日(火)米大統領選挙・上下両院選
10日(木)サンパウロ国際自動車ショー(~20日)
11日(金)ベテランズデーでNY為替市場休場
14日(月)7~9月期GDP速報値、満月
17日(木)APEC閣僚会議(リマ~18日)
18日(金)変化日
21日(月)海王星順行開始、大幅高の特異日
23日(水)勤労感謝の日で休場
24日(木)サンクスギビングデーでNY株式市場休場
25日(金)ブラックフライデー、変化日
28日(月)サイバーマンデー
29日(火)変化日、新月

【関連】当選か収監か?ヒラリーは米大統領選「不正」の真相をひた隠している=高島康司

【関連】ウソまみれの中国。6.9%成長の裏で進行する「第2のアジア通貨危機」=北野幸伯

【関連】心地よすぎて破滅する。コントラリアン(逆張り投資家)が嵌る罠=田渕直也

「兜町カタリスト」』(2016年10月28日号)より一部抜粋
※太字はMONEY VOICE編集部による

無料メルマガ好評配信中

「兜町カタリスト」

[無料 平日刊]
個人投資家のみならず、マーケットのプロからも注目を集めてきたメルマガ櫻井英明責任編集「兜町カタリスト」。前場・後場の1日2回無料配信。マーケットのど真ん中からとっておきの情報を発信します。カタリストとは英語で「触媒」のこと。マーケットの動きを的確に知る触媒として、新たな情報ソースとして、ぜひご活用ください。

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい