fbpx

イエレンFRB議長の予測~ドル高の終わり、エネルギー安の終わり=藤井まり子

イエレン議長をはじめ、FRBは「向こう1年間はドル高は起きない」「向こう1年間はエネルギー価格の下落はない」と繰り返し言っています。実効為替レートでのドル高はストップし、原油をはじめとする資源コモディティー価格も安定するでしょう。2016年は、これを「欧州版マーシャルプラン」が後押しすることで、日本株、先進国株、新興国株の「Win-Win」の関係が再構築される、エポックメーキングな年になりそうです。(『藤井まり子の資産形成プレミアム・レポート』藤井まり子)

ドル高、商品安の終わり。そして始まった欧州版マーシャルプラン

イエレンFRB議長「これ以上のドル高は起きない」

イエレン議長をはじめ、天下のアメリカFRBは、そのFOMC声明文の中で、「今後は、むこう1年くらいの中期では、これ以上の(実効為替レートでの)ドル高はもう起きないしだろうし、これ以上のエネルギー安ももう起きないだろう」と、繰り返し繰り返し、しつこいように予測しています。

2016年は、「実効為替レートでドル高が止まり、原油などのエネルギーをはじめとする資源コモディティー価格が安定する年」になる可能性が高いです。

さらに、今、グローバル規模で新しく巻き起きていることは、まず第一に、「欧州版マーシャルプラン」の発動です。

すなわち、ヨーロッパ圏では、シブシブながらも「景気刺激的な大規模財政出動」が始まっているのです。この大規模財政出動とは、「移民の大量受け入れ」と「テロとの戦
いという錦の御旗をかざした戦争(=軍事費の増大。安全保障費の増大)」です。

世界中の金融関係者が首を長くして待っていた「欧州版マーシャルプラン」が、やっと発動されたのです。

「サブプライム危機から8年経過した2016年は、世界経済は危機を脱する年」になる可能性が高い。

新興国経済の景気循環的な「自然な底打ち」

新興国経済は2011年あたりから下降局面に入っていました。

思えば、2013年5月のバーナンキFRBのテーパリングから、資源国通貨を始めとする新興国群の通貨は、思いっきり売られてきました。こういった「激しい通貨安」のおかげで、中国などの一部の国を除けば、ばらつきがあるものの、2015年秋の新興国群の経済は、おお
むね景気循環的にも「自然な底打ち」を開始しているところが多いのです。

原油をはじめとする「資源コモディティー価格の安定」

天下のアメリカFRBが、「向こう1年間は、エネルギー価格の下落はない」と、繰り返し言い張っているのですから、原油をはじめとするエネルギー価格も大底を打って安定します。

2016年、(実効為替レートでの)ドル高がストップするので、原油をはじめとする資源コモディティー価格は安定します。

これ以上の(実効為替レートでの)ドル高のストップ

繰り返しになりますが、天下のアメリカFRBが、「向こう1年間は、ドル高は起きない」と、繰り返し言い張っているのですから、これ以上の(実効為替レートでの)ドル高は起きません。

2016年は「『行き過ぎたドル高』の修正」が起きるのです。

今後は、ほとんどの新興国群の通貨が対ドルで上昇し始めて、「実行為替レートでのドル高」がストップすることでしょう。

景気刺激的な2つの大規模財政出動~移民受け入れとテロとの戦い

オラルド・フランス大統領が、「待ってました!」とばかりに、「フランスは戦争状態」と宣言。ユーロ圏で「戦争」が始まってしまいました。

「戦争は公共投資の最終兵器」「戦争は積極的財政出動の最終形態」です。

政治的な理由で、大胆な金融緩和や大胆な財政出動が断行できなければ、戦争が起きるんですね。それが資本主義のメカニズムなのです。

欧州の景気は良くなるでしょう。世界経済もよくなるでしょう。

2015年の世界経済では、かねてより「現代版マーシャルプラン(大型財政出動)」が切実に必要とされていました。

その「現代版マーシャルプラン」の役目を買って出てくれたのは、「テロとの戦いという名の戦争」という名の大規模財政出動と、「大量移民受け入れ」という「大規模財政出動」だったのです。

Next: ついに始まった「欧州版版マーシャルプラン」の経済効果

1 2 3

有料メルマガ好評配信中

藤井まり子の資産形成プレミアム・レポート

[月額16,200円(税込) 毎月第1金曜日・第2金曜日・第3金曜日・第4金曜日(祝祭日・年末年始を除く)]
「マクロ金融・資産形成 de あそぼ♪」の筆者:藤井まり子が、金融資産3,000万円以上の読者に向けて送る「富裕層向けの資産形成のプレミアム・レポート」。第一メルマガ「~de あそぼ♪~」が、「結論と要約だけ知りたいし、具体的に何をしたらよいの教えてほしい」と熱望しておられる愛読者様に、是非ともお勧めです。この第二プレミアム・メルマガの購読者の方々は、ゴールド会員として、よりきめ細やかなアドバイスも、常時双方向で無料提供します♪年金不安なんか、ぶっ飛ばしましょう♪

文中に紹介されている価格については、掲載日時点のものとなります。実際の価格は購入先ページでご確認ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー

ついでに読みたい