fbpx

10月株主優待ベスト3はこれ!プロ優待投資家が厳選=トコタン

10月権利確定のおすすめ優待銘柄 第2位:オリバー<7959>

オリバーは、業務用主体の家具・インテリアの大手で、市場別営業を強化し、より専門性を高めた提案型営業の展開と、コスト競争力のある商品・環境適応商品の開発に注力しており、岡崎でCATV事業も行っています。

こちらの株主優待は、4月20日と10月20日権利の年2回、継続保有期間に応じて株主優待がもらえます。

《優待銘柄情報》
オリバー<7959>
最低単元購入価格:28万8,300円(※10月13日終値)
権利付き最終日:4月20日、10月20日
《優待内容》
ジェフグルメカード

100株以上 継続保有期間 2年未満:1,000円分 2年以上*:2,000円分
* 2018年10月20日の基準日以降、毎年4月20日と10月20日の基準日において継続して100株以上保有し、同一株主番号で5回以上連続して記載または記録されていること。

こちらは4月20日と10月20日権利の年2回、ジェフグルメカードがもらえるのですが、継続保有期間が2年以上になると半期ごとに2,000円分のジェフグルメカードがいただけるのです。

201013ori

100株保有の場合、2年以上の継続保有で年間4,000円分のジェフグルメカードがもらえるので、配当金とあわせて利回りは約3パーセントになります。

ジェフグルメカードはおつりが出る点がポイントで、例えば他の株主優待が使えるお店で500円券や1,000円券を使って、端数が出た際にジェフグルメカードを使えばおつりが出るので得した気分になりますね。使用期限もありませんし、使えるお店も多いので外食の際に重宝します。

Next: 第1位は、大人も子供も嬉しいお菓子がどっさり届くあの銘柄

1 2 3
いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー