fbpx

優待利回りに注目!プロ厳選12月のおすすめ株主優待銘柄ベスト3=トコタン

今回は12月権利確定の優待銘柄の中で、私のお気に入り銘柄をランキング形式でご紹介いたします。早いもので今年も残りわずかです。(トコタン)

【関連】米国株インデックス投資“万能論”は危険?「誰でも稼げる」に潜む罠=栫井駿介

プロフィール:トコタン
投資歴20年。長年の経験から、優待とキャピタルゲイン(値上がり益)を得ながら資産を形成した優待投資家。運用ブログ『とことこトコタンの株主優待ブログ

12月権利確定のおすすめ優待銘柄 第3位:藤久<9966>

藤久は、手芸用品・ソーイング用品・編み物毛糸・衣料品及び服飾品その他生活雑貨等の販売を手掛ける名古屋に本社がある会社で、クラフトハートトーカイ、クラフトパークなど手芸専門店を全国的に展開しています。

こちらの株主優待は、6月末と12月末権利の年2回、優待品が貰えます。

《優待銘柄情報》
藤久<9966>
最低単元購入価格:8万1,100円(※12月21日終値)
権利付き最終日:6月末、12月末
《優待内容》
株主お買物優待券(500円券)
100株以上 5枚

※お1人様1回1枚から5枚までご利用可。ただし、優待券のみでお支払いの場合つり銭は不可。
※取扱店舗:自社経営の全店舗
※有効期間: 6月末現在の株主様:9月末~翌年1月末/ 12月末現在の株主様:3月初~6月末

今年はコロナ対策としてマスクが必須となりました。一時はマスクが手に入らないという時期がありましたが、それならば自分で作ろうと手作りマスクが流行りだした際に脚光を浴びました。

手芸専門店「トーカイ」の店内にはソーイングスクールのスペースもあり、その行列に驚きました。また、店内の取扱商品には写真のような手作り工作キットやシリコンねんどなど、子供が楽しむことができる商品も売られているので、手芸のみならず色々と楽しめます。

201221_fujikyu

株主優待券は届いてから3~4ヶ月程度となるため使用期限こそ短いですが、年間5,000円分の優待券がもらえるので、優待利回りもかなり高く、お店を利用される方なら一度調べてみてはいかがでしょうか。

Next: お得な優待にネットでも話題!12月のおすすめ優待銘柄第2位は?

1 2 3
いま読まれてます

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MONEY VOICEの最新情報をお届けします。

この記事が気に入ったらTwitterでMONEY VOICEをフォロー